バーチャルガールズデュオ「KMNZ」、全収録曲オリジナルの1stアルバム制作を目指すクラウドファンディングを開始







FictyとWright Flyer Live Entertainment(WFLE) が共同プロデュースする、バーチャルガールズデュオ「KMNZ(ケモノズ)」は、初となるオリジナルアルバム制作を目指すプロジェクトをファンコミュニティ・プラットフォーム「Fanbeats」にて開始しました。

KMNZ(ケモノズ)は、LITA(リタ)とLIZ(リズ)の2人から成る2人組のバーチャルガールズデュオ。
2018年6月に活動を開始して以来、オリジナル楽曲「VR」のリリース、イベント・音楽ライブへの出演など音楽アーティストとして様々な活動を勢力的に実施。
この度1周年を迎え、今後より大きなアーティストへと飛躍をとげるべく、全収録曲がオリジナル楽曲となる「KMNZ初のオリジナルアルバム」の制作を目指すクラウドファンディングが決定しました。

リターンにはお礼動画やクラウドファンディング限定デザインのTシャツ、アルバム発売記念ライブのアーカイブ映像、ボイスドラマなど盛りだくさんの内容となっています。プロジェクトの終了は2019年8月5日(月)23:59まで、特典リターンの発送は2019年10月頃を予定しているとのことです。
特典についてはプロジェクトページをご確認ください。

KMNZ 1st ALBUM PROJECT

■KMNZ(ケモノズ)とは

2018年6月にWright Flyer Live EntertainmentとIPプロダクション「Ficty」による共同プロデュースでデビューした、 LITA(リタ)とLIZ(リズ)のMC2人からなるバーチャルガールズユニット。

公式サイト

左:LITA(リタ)

YouTube

Twitter

右:LIZ(リズ)

YouTube

Twitter

■関連リンク

Ficty公式Twitter
https://twitter.com/ficty_official

hello, world
hello, world
posted with amazlet at 19.05.27
Kizuna AI
upd8 music (2019-05-15)
売り上げランキング: 521