腕に巻くコントローラー「FirstVR」を使ったVTuberツールアプリが公開 抽選で先行α版テスト配布も実施







東大発のベンチャー企業 H2L株式会社は、アームバンド型コントローラで直感的なVR/AR体験を提供するデバイス「FirstVR(ファーストブイアール)」と手を連動させるVTuberツールアプリの開発を発表。
同時に、VTuberツールアプリのα版を先行試用できる抽選も開始いたしました。

これまでバーチャルキャラクター(VTuber)を人の動きとトラッキングさせるには様々な機材が必要としましたが、今回開発されたアプリケーションではスマートフォンとFirstVRをBluetooth®で接続し、自分の腕とVTuberの腕の動きを連動させることが可能。
更に、スマートフォンのカメラで自分の表情を捉え、専用アプリ内のキャラクターの顔の表情と連動させることができます。
連動のセットアップまでに2分とかからず、装着後すぐにVTuberを楽しむ事が可能とのことです。

コントローラーは上腕部分に巻きつけるだけで、筋変位センサが腕の筋肉の動きを検知し、指や手の動きを読み取ってくれます。
ハンドジェスチャーは2~3種類をキャリブレーションして連動。

顔も表情認識はスマホカメラで行い、瞬きや口の動きだけではなく、笑顔を作ったり、エフェクトを出すことも可能。

更に、クロマキー合成により背景に好きな画像や映像を入れることもできます。

VTuberツールアプリα版先行テスト配布について

FirstVRでバーチャルキャラと手を連動させるVTuberツールアプリが一足先に先行体験できる抽選が開始。
抽選への参加は以下の手順をご覧ください。

1.Twitterで「FirstVRをつけた腕の写真、もしくは動画」をハッシュタグ「#FirstVRでVTuber」を付けて投稿。

2. @FirstVRofficialをフォロー。

この二つを行うことで抽選に参加することができます。

■抽選期間:9月11日~9月30日

当選された方には @FirstVRofficial からツイートにリプライが送られます。
気になる方はぜひ参加してみて下さい。

※VTuberツールアプリ先行テスト配布はiOSのみの対応となります。

FirstVRについて

FIRST VRは、初心者のためのVR/AR製品として5年前より極秘に研究開発された世界初のアク ティブセンシング技術を搭載しています。腕にFIRST VRのコントローラを巻くと、14チャンネルの光学式筋変位センサ群が前腕 周囲の筋肉の動き(筋変位)を検出します。この筋肉の動きをAIシステムに短期学習させることに より、セットアップ時間を大幅に短縮しながらユーザの手の動きを検出し、VR/AR初心者でも気軽に使用できるようになりました。

FIRST VRには、「VRゴーグル」と「新開発のコントローラ」と付属品が内包されているため、手持ちのスマートフォン(iOS, Android対応)以外の周辺機器を購入しなくても、低価格ですぐに最新技術のVR/AR体験をできるようになりました。
小売価格は9,980円。

FirstVR公式ウェブサイト

FirstVR 開発者用ウェブサイト(SDK公開中)

参考H2L株式会社 プレスリリース

関連リンク

H2L株式会社
http://h2l.jp/

【Amazon.co.jp限定】起立! 気をつけ! にじさんじ学園! 【JK組水着ver.架け替えカバー付き】
にじさんじ 富士フジノ
KADOKAWA (2018-11-30)
売り上げランキング: 3,854