VTuberによるライブ販売「バーチャルプロショッパー・ソリューション」が2019年1月より本格始動!







株式会社アドパックは、「バーチャルプロショッパーコミュニケーションズ(VPC)」と協業し、VTuberのライブ配信によるイタラクティブな対面を実践する『バーチャルプロショッパー・ソリューション』の本格提供を2019年1月より開始することを発表。

今話題のVTuberの技術を応用し、トーク力と販売スキルを兼ね揃えた「バーチャルプロショッパー」をプロデュース。
リアル店舗や無人店舗、イベント会場、オンラインのライブ配信にて、商品ブランディングやプロモーションを行います。

以下プレスリリースより引用

■サービス提供開始の背景

VMDやMD編集型プロモーションなど、40年にわたり売場支援事業をしてきたノウハウを持つ「アドパック」と、「買い物」からバーチャルの活用シーン拡大を推進するプロジェクト「VPC」が協業。モノからコトへシフトしていく生活者の購入スタイルに向けてイノベーションを起こします。

■サービスの特徴

本サービスでは、キャラクターがリアルタイムで見ている人と会話できるなど、双方向のユーザー体験により「バーチャルでありながら、ヒューマンの魂を持ったコミュニケーション」を可能にします。
VPCは国内初※のバーチャルプロショッパーである「バーチャルプロショッパーりあ」を運営しており、今回の協業では販売スキルの高い人材の派遣・育成・アバター化の支援と、現場向けに最適化されたVTuber生成システム「Vishop(ビショップ・仮)」を提供します。
この協業によりアドパックのバーチャルプロショッパー・ソリューションは人材発掘から現場展開まで一元的かつ迅速に提供することが可能となります。
※VPC調べ

■バーチャルプロショッパー「りあ」

YouTube

Twitter

■活用シーンの可能性

・メーカー商品、PB商品、ご当地商品の対面販売/ブランディング
・無人化店舗での接客サービス、フードコートでのメーカープロモーション
・小売業が提案する新しいフードスタイル発信 etc…

「ネット×リアル・バーチャル×ヒューマン」を融合させ、「コト消費」の時代に対応する「モノにコトを乗せて売る」ためのソリューションとして展開する。

■今後の展開

バーチャルプロショッパーの開発・育成の支援サービスを提供するとともに、販売促進や様々な業界でのコミュニケーション手法として活用し、2018年の年末よりテスト展開を実装、2019年からの本格実用化を目指します。

■関連リンク

株式会社アドパック
http://saisyun-kaiba.com/

参考:株式会社アドパック プレスリリース

clear/CoLoR(初回生産限定盤)(DVD付)
YuNi
SMM itaku (music) (2019-04-24)
売り上げランキング: 8