Vチューバー支援サービス『Vカツ』のAndroid版がリリース







株式会社シスが開発・運営を行う誰でも手軽に3Dアバターを作成できるVチューバー支援サービス「Vカツ」のAndroid版がついにリリース。
GooglePlayにて配信を12月29日より開始しました。

Vカツ Android版

Vカツは、手軽に3Dアバターを作成できるVチューバー支援サービス。
PCやスマートフォンを使って簡単に男性や女性のみならず、けもみみ、メカキャラ、ちびキャラなど様々な3Dアバターを作成することができます。
作成したアバターはVRMでエクスポートすることで、VtuberやSNS投稿、ゲームキャラクター、企業マスコットキャラなど、多岐にわたって活用することが可能です。
※スマートフォン版のVRMエクスポートは後日アップデート対応予定。

Android版の対応端末はAndroid 7.0以上。
また、Android 7.0以上の端末であっても一部サポートが非対応な端末があり、今後の調整によってサポート端末は増やしていく予定とのこと。
詳細はVカツ公式Twitter(@vkatsu_project)をご覧ください。

■MirrativのVカツ配信に対応

また、Vカツスマートフォン版は株式会社ミラティブが運営するライブ配信プラットフォーム「Mirrativ」とのディープリンクによるVカツ配信に対応。
今後もVカツは様々なサービス、プラットフォーム、ツールに対応していく予定です。

Vカツ公式Twitter

Vカツ公式HP

■関連リンク

株式会社シス
http://i-vr.jp

参考:株式会社シス プレスリリース

hello, world
hello, world
posted with amazlet at 19.05.27
Kizuna AI
upd8 music (2019-05-15)
売り上げランキング: 521