バーチャル・シンガーユニット「ココツキ」がオリジナル曲制作&ファーストライブ開催を目標としたクラウドファンディングプロジェクトを開始







バーチャル・シンガーユニット「ココツキ(CocoTsuki)」は、この度「はじめてのオリジナル曲の制作」と「ファーストライブの開催」を目的としたクラウドファンディングプロジェクトを、2019年9月24日(火)よりクラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」にて開始したことを発表しました。

プロジェクトの目標を達成した場合、ココツキのオリジナル曲の第1段はボーカロイドシーンで圧倒的な人気を誇るDECO*27氏による楽曲となる予定です。また、ファーストライブはクラスター株式会社のバーチャルイベントプラットフォーム「cluster」にて2020年1月18日に開催予定です。

以下プレスリリースより引用。

■クラウドファンディングの概要

バーチャルシンガーユニット「ココツキ」の初のオリジナル曲の制作と、そのオリジナル曲の披露を含むはじめてのライブを、ファンのみなさんと一緒に作り上げるプロジェクトです。

・実施期間:2019年9月24日(火)〜2019年11月8日(金) 予定
・クラウドファンディングサイト:CAMPFIRE

プロジェクトページ

・クラウドファンディングを通じて実現したいこと
①はじめてのオリジナル曲の制作
②単独でのファーストライブ

■ココツキについて

2019年2月から活動を開始した二人の姉妹によるバーチャル・シンガーユニットです。カバーを中心としたカバー動画を中心に動画を投稿しています。2019年9月チャンネル登録者5万人を突破しました。

YouTubeチャンネル

鈴代ここね Twitter

鈴代つきね Twitter

ココツキマネージャー@桜ケ丘まね

■クラウドファンデイングを通じて実現したいこと

歌うことが大好きな女の子ふたりが、自分たちの声で音楽を表現して、もっといろんな人に私たちの物語を届けたい。家で、学校で、カラオケで歌っているだけだったふたりが、小さなステージを飛び出してインターネットの波に飛び込めば、どんなことが起きるのだろう?そんな思いから、ココツキの活動は始まりました。

ココツキの歌をもっと多くの人に届けるために、次に目指している活動は「初のオリジナル曲の制作」と、「単独でのファーストライブ」の開催です。ココツキの「歌」をもっと様々な形で表現していくことで、より多くの人に届けることができ、そしてバーチャルの音楽シーンに驚きも与えていくことができるのではないかと考えています。

これらの活動はココツキにとっては初めてのことばかりで、実現に向けてたくさんの困難があります。これまでは、私たちだけでの実現は難しく、やりたいと思っていましたが進めることができませんでした。しかし、ココツキの活動を日頃から支えてくださったファンの方々のおかげでさらに多くの人達に見ていただく機会が増え、オリジナル曲の制作に協力すると言ってくださっているDECO*27さんにも出会うことが出来ました。また、ファーストライブもVRライブ、PC及びスマートフォンでの生放送視聴という形での実現をVRライブプラットフォーム「Cluster」さんが協力をすると言ってくれており、そんな協力者のみなさんのおかげで少しずつプロジェクトが動き出しました。最終な実現に向けては一定の資金も必要になります。資金のハードルも、みなさんの力をお借りするクラウドファンディングによって乗り越えたいと考えています。

プロジェクトが達成できた際のファーストライブの開催は2020年1月18日(土)18時@clusterでの開演を予定しています。なお、ライブはVR端末以外にも、PC、スマートフォンからも生中継でご参加いただけます。

その他、クラウドファンディングの詳細は、CAMPFIREのプロジェクトページをご覧ください。

プロジェクトページ

■ココツキ初のオリジナル曲として楽曲提供予定のDECO*27について

今回、ココツキのオリジナル曲をボーカロイドシーンで圧倒的な人気を誇るDECO*27に依頼させていただく予定です。

DECO*27さんよりメッセージをいただきました。

DECO*27です。今回ココツキのクラウドファンディングプロジェクトに参加することとなりました。
お話を聞いたときから、ここねとつきね、二人が生きる世界をどういう歌にするか、日々妄想してます。

目標達成に向けて、皆さんぜひともよろしくお願いします!!

DECO*27Website

YouTubeチャンネル

Twitter

OTOIRO Website

■ココツキファーストライブを制作予定の「cluster」について

「cluster」とは、バーチャルキャラクターになってVR空間で人が集まることができるバーチャルイベントサービスです。「cluster」ではVR音楽ライブやミーティングなどの様々な「集まるシチュエーション」やバーチャルタレントと「会える」イベントなど、新たなエンタメ体験をあらゆる角度から模索し提供しています。 2018年8月31日のバーチャルYouTuber輝夜月さんの史上初バーチャルライブ「輝夜 月 LIVE@Zepp VR」の開催を皮切りに、多数の音楽ライブをはじめとしたVRイベントを開催しております。

「cluster」の広報部長くらすたーちゃんより、応援のメッセージをいただきました。

おはくら〜!!くらすたーは絶対に達成すると思っているのですぅ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥだって、こんなに心に響く感情のこもった歌い方、こんなにエモみが深いなって思えたアーティストさんは「ココツキ」さん以外いないんだもん!!そんなかっこかわよいココツキさんのファーストライブが「cluster」で開催されるのがとっても嬉しいですっ!!まだ聴いた事ない人は必聴だよ!!

みんなで歴史に残るVRライブにしようねっ♪

バーチャルイベントプラットフォーム「cluster」

■VRライブに向けたプロモーションVR映像制作いただいた「STYLY」について

VRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」のみなさんに協力いただき、ココツキの「アンドロイドアール」をVRで体験できる史上初VRミュージックビデオを制作することができました。この「アンドロイドガール」のMVを見て、少しでもココツキのVRでのライブのイメージを持っていただければと思います。

「CocoTsuki VRMV – Android Girl -」

※スマートフォンでの視聴は非対応となります。STYLY対応のVRデバイス及びパソコンからご覧ください。
※パソコンでの操作方法は上記URLの概要欄をご確認ください。

STYLYは、アーティストに空間表現の場を提供するVRクリエイティブプラットフォームです。STYLYを活用することで、コンセプチュアルなショップ空間やインスタレーション、ギャラリーなどクリエイターのイマジネーションを際限なく表現した多彩な空間を構築できます。またその空間を通じて、今までの現実では成し得なかった体験をインターネットの世界へシェアすることができます。WebブラウザのみでVR空間制作が可能で、MacやWindowsに対応。VR対応型PC以外の普及型パソコンでも稼働します。また、MAYA, Blenderなどの3Dソフトはもちろん、YouTube、SoundCloud、Instagramといったサービスと連携しているので、複雑な操作なしに各種素材を取り込み、空間制作に活用することができます。

STYLY Official Site

IMAGINATION vol.2 【数量限定盤】
V.A. AZKi 戌亥とこ エルセとさめのぽき 御伽原江良 獅子神レオナ 花鋏キョウ ピンキーポップヘップバーン 童田明治
アールケーミュージック (2019-11-27)
売り上げランキング: 527