動いてしゃべる不思議なドール「ソルト」の妹『万里(ばんり)』が初登場 シリアスな雰囲気の長編シリーズが開始







動いてしゃべる不思議なドール『ソルト』は、これまでのコミカルな単発動画とは一転、シリアスな雰囲気の長編シリーズ『ソルトと呪いのお人形』の1話目を、本日12月3日(月)18時にプレミア公開した。

動画の冒頭では、ソルトと妹とみられる少女「万里(ばんり)」とのLINE風アプリでの会話が。
ソルトは万里を遊びに誘うが、「めんどうくさい」と断られてしまう。

あまり姉妹の関係は良好ではなさそうだ。

直後、「竹のお化け」から連絡が入り、なにやら”お願いしたい事”があると竹林に呼び出された。
待ち合わせ場所に到着すると、おもむろに昔話を始める竹のお化け。

自分がかつて小さな寺の住職であったこと、ある時「呪いの人形」についた悪霊を払ってほしいと相談を受け逆に返り討ちに合って異形の姿に替えられてしまったこと、これまでに何度も自殺を試みたが死ねなかったということ。

その上で、死ねないハズの身体を簡単に切ってみせたソルトに「あの人形を止めてほしい」と頼みごとをした。

しかし、その話を聞いたソルトは思い当たる節があるような困った表情をみせ、何かを言おうとした瞬間、スマホに万里からの着信が鳴り響いた。

画面の写真を見た竹のお化けは「この子だ!呪いの人形って、この子のことですよ!」と言い、それに対してソルトは「万里はソルトの妹ですよ。」と泣きそうな声で答えた。

果たしてソルトと万里の関係は、なぜ万里は呪いの人形になってしまったのか、どうして竹のお化けの身体をソルトが斬ることができたのか、そもそもなぜ日本刀を持っているのか。

謎が謎を呼ぶ物語の続きをどうぞお楽しみに。

※来週の更新はお休みとなります。

■登場人物

ソルト

動いてしゃべる不思議なドール。
作られたのはおよそ100年前で、同じ人形師に作られた姉妹が何体かいるらしい。
両サイドに大きなリボンがついた帽子とエビフライのような三つ編みがトレードマーク。
キラキラのドールアイは宝石で出来ている。
日本刀を常に持ち歩いており、居合が得意。
毎週月曜更新。

ソルトちゃんねる

Twitter

万里(ばんり)

ソルトの妹にあたる赤い目をした美しいビスクドール。
動画内では所有するものを不幸にするといういわくつきの人形として紹介されている。

竹のお化け

呪いの人形によって異形の姿へと替えられてしまった元住職。
初対面時には光る竹に擬態していたところをソルトに切られてしまうという最悪の出会いを果たしたが、後に「となりのトトロ」の歌ってみた動画内でソルトと和解した。
本人曰くかなりあっさりとした性格。

▼ソルトの自己紹介▼

▼竹のお化けとの出会い▼

▼ソルトの秘密▼

clear/CoLoR(初回生産限定盤)(DVD付)
YuNi
SMM itaku (music) (2019-04-24)
売り上げランキング: 8