VTuber事務所『ホロライブ』の光学式トラッキングシステムが3D複数人放送に対応







カバー株式会社は、VTuber配信システム「ホロライブ」において、運用するモーションキャプチャーシステムをアップデートし、複数人の3Dモデルによるリアルタイム配信に対応したことを発表しました。

以前発表されたトラッキングスタジオにおいての運用ノウハウの積み重ねと、ハード及びソフト面でのアップデートにより、複数人のVTuberのモーションを安定してトラッキングすることが可能になりました。

関連記事3Dリアルタイム配信アプリ「ホロライブ」がモーショントラッキングのアップデートを実施

その新システムを活用した生配信「第1回ホロライブカラオケ女子会」を2019年7月7日(日)が実施、4人の3Dモデルによる長時間リアルタイム配信が実現しました。

■関連リンク

ホロライブ公式HP
https://www.hololive.tv/
ホロライブ公式Twitter
https://twitter.com/hololivetv

参考カバー株式会社 プレスリリース

hello, world
hello, world
posted with amazlet at 19.05.27
Kizuna AI
upd8 music (2019-05-15)
売り上げランキング: 521