Kizuna AIと中田ヤスタカによるコラボ第2弾「キズナミ(cover)」が各種音楽配信サービスにてリリース







Kizuna AI(キズナアイ)と中田ヤスタカによるコラボ第2弾「キズナミ(cover)」が、本日8月16日(金)0:00より各種音楽配信サービスにてリリース。

本楽曲は、きゃりーぱみゅぱみゅの4thフルアルバム「じゃぱみゅ」に収録される映画「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」の主題歌「キズナミ」のカバー。中田ヤスタカによってプロデュースされた楽曲が、今回新たにKizuna AIとのコラボにてセルフカバーされました。

■キズナミ(cover) – Kizuna Ai, 中田ヤスタカ

作詞・作曲・編曲:中田ヤスタカ

iTunes Store

その他配信サービス

■「キズナミ(cover)」について

リリース前には、「今回の新曲を手がけるプロデューサーは中田ヤスタカでは?」とファンの間で話題に。発端となったのは、Kizuna AIへのリプライでした。
新曲レコーディングについてKizuna AIが「この曲は、私としては初めての試みでもあって、光栄でもあり、さすがに身が引き締まる思いです。みっちりがんばったので・・・どうぞよろしくお願いします!」とツイートすると、そこに中田ヤスタカが「お疲れ様でした。」とリプライ。
さらにそれに対し「引き続きよろしくお願いします」とKizuna AIが返信しています。


https://twitter.com/aichan_nel/status/1151845561584119811?s=20

さらに、8月2日には中田ヤスタカのTwitterにて「キズナみ」という文章とともに動画が投稿されました。
動画では、Kizuna AIの歌声による「キズナミ」のイントロが収録されており、Kizuna AIも同ツイートを引用リツイート。
ファンの間で「コラボ確定では?」と話題になり、同ツイートは1,300件以上RTされ、動画は28.7万回再生されるなど、大きな注目を浴びました。

Kizuna AI×中田ヤスタカ初のコラボとなった楽曲となった「AIAIAI (feat.中田ヤスタカ)」は、iTunes Storeエレクトロニックチャート1位を獲得、MVの再生回数が700万回を超え、現在も再生回数が伸び続けるなど、幅広い層に支持された楽曲。

「ちゅめて ちゅめて」といった独特のフレーズや、キレキレの本格的なダンスを披露するKizuna AIが話題になり、中田ヤスタカも自身のステージで同曲を披露するなど、両者のファンのみならず音楽ファンに広く愛される楽曲となりました。

■関連リンク

中田ヤスタカTwitter
Kizuna AI Twitter

参考Activ8株式会社 プレスリリース

IMAGINATION vol.2 【数量限定盤】
V.A. AZKi 戌亥とこ エルセとさめのぽき 御伽原江良 獅子神レオナ 花鋏キョウ ピンキーポップヘップバーン 童田明治
アールケーミュージック (2019-11-27)
売り上げランキング: 527