現実世界とバーチャル世界を繋ぐxR型ソリューション『旅するトビラ』が2019年7月リリース予定







株式会社キャドセンターは、xR型ソリューション『旅するトビラ』を2019年7月にリリースすることを発表しました。

xR型ソリューション「旅するトビラ」紹介WEBサイト

「旅するトビラ」は、ARとVRをミックスするxR技術を使い、現実世界とバーチャル世界を繋ぐ、新たな顧客体験サービス。360°動画の中に入り込むことで、遠方や過去・未来へ、いつでも、どこからでも、移動が可能となり、子供の頃に夢見た「トビラを通り抜けると別世界に瞬間移動できる」体験を提供します。

本サービスは、360°カメラで撮影した動画をアップロードして表示できるなど、マーケティングツールとして注目度が高まっている360°動画を活用し、顧客体験やファンサービスの提供ツールとして利用できるものとなっています。

■利用方法

iPadを利用して現実空間と仮想空間を行き来することができるxR型ソリューション。360°動画とARを組み合わせることで、iPadのカメラを通して画面上の現実空間に”トビラ”が出現し、その向こうにVR空間が表示されます。ユーザーはiPadを持ちながら前進し、画面内のトビラを通過することで360°動画の世界に入ることができます。

iPadアプリはサーバと連動しており、管理画面から360°動画のアップロードや配信管理を行うことができます。コンテンツの配信管理が容易なため、必要なコンテンツを必要なタイミングでご利用いただける仕組みとなっています。

■利用料金(予定)

基本料金20万円+利用する1端末につき9万円で最大6か月までご利用いただける見込みです。7か月目以降は、1か月単位の契約が可能です。契約後、AppStoreからiPadアプリを端末へインストールし、Web上の配信管理画面から動画をアップロードすることで、すぐにご利用が可能となります。

▼問い合わせ先
株式会社キャドセンター
プロデュースグループ
TEL:03-3222-7841

問い合わせフォーム

■関連リンク

株式会社キャドセンター
https://www.cadcenter.co.jp/

参考株式会社キャドセンター プレスリリース

【Amazon.co.jp限定】SMASH The PAINT!! 初回生産限定盤 (デカジャケ付)
にじさんじ
にじさんじレコード (2020-03-18)
売り上げランキング: 24