話題の新人バーチャルシンガー「香坂美充」がベトナムのジャパンフェス「TOUCH FES 2019 SUMMER」に出演 オフィシャルレポートが公開







新人バーチャルシンガー「香坂美充(こうさかみあ)」は、ベトナム・ホーチミンで開催されるジャパンフェス「TOUCH FES 2019 SUMMER」に日本人VTuberとして初めて出演を果たした。

香坂美充は、2018年12月29日に大人気バーチャルYouTuberキズナアイの楽曲を歌ってみたで投稿をスタートし、オリジナル企画「まんま・み~あ」の投稿もスタート。
バルーンの『シャルル』など名曲をピアノアレンジでカバーし、声の美しさと、音楽性を高め、デビューソング『Love New York~From Tokyo~』を3月27日に公開した。

また、テレビ東京系列6局ネット放送の特番やBSテレ東の番組などでも紹介され、この度ベトナムで開催されたジャパンフェス「TOUCH FES 2019 SUMMER」に出演が決定。
本日6月13日(木)、帰国後初となるオフィシャルレポートが公開された。

■注目の新人バーチャルシンガー香坂美充、初の海外フェスに出演!

今年で7年目を迎えるベトナム最大の若者向け
J-POPカルチャーイベント「TOUCH FES」に日本人VTuber初上陸!

VTuber(バーチャルユーチューバー)香坂美充(こうさかみあ)が、
6月8日と9日にベトナムのホーチミンで開催された
ジャパンフェス「TOUCH FES 2019 SUMMER」出演から帰国した。

TOUCH FESはホーチミンで開催されるジャパンフェスで、
今回は、総合ゲームコンベンション
「ベトナムゲームエキスポ(Vietnam Game Expo)」
「コスプレベトナムカップ2019」では、
今年のベトナムチャンピオンを決める決勝大会。
日本の秋葉原から有名メイドカフェ「ぴなふぉあ」初出店や
ゲストアーティストとして日本人アイドル「針尾ありさ」
ベトナム人有名ラッパー「KARIK」などのライブステージの中、
ベトナム初上陸のVTuber(バーチャルユーチューバー)香坂美充が出演。

ライブステージでは
インドネシアのコスプレイヤーolaaphroditeの呼び掛けで
会場が「美充コール」で包まれる中、
大画面LEDに登場し、ベトナム語で挨拶。
『マクロスF』第18話からのオープニングテーマソング「ライオン」と
オリジナル楽曲「Love New York~From Tokyo~」を披露。

初めてVTuberを観るベトナムの若者をクギ付けにした。

更に、夏以降に行われるベトナムでのイベント出演の問い合わせも来てるという、
グローバルマーケットに向け大きな鍵を握りそうだ。

■TOUCH FES 2019 SUMMER

2013年より始まったベトナム最大の若者向け日本ポップカルチャーイベント。

TOUCH FES 2019 SUMMER | Facebook

■香坂美充(こうさかみあ)

公式HP

YouTube

Twitter

hello, world
hello, world
posted with amazlet at 19.05.27
Kizuna AI
upd8 music (2019-05-15)
売り上げランキング: 521