VTuberに特化したオープンイノベーションプログラム「バーチャル⼭葵⾳楽学校プロジェクト」より3名のVTuberがデビュー







合同会社ViREMは、VTuberに特化したオープンイノベーションプログラム『バーチャル⼭葵⾳楽学校プロジェクト』を開始し、本日11月15日(金)より3名のVTuberが始動する事を発表しました。

この度デビューするVTuberは、10月11日に開催されたGatebox株式会社主催のGateboxメディア向け体験会にてMVを先行公開した「覇優雅エミ」を含める「リサ・キャンデール」「甘茶もか」の3名。これに伴い、初配信日の日程も公開されました。

■初配信日

・11月15日(金)21時(プレミア公開)リサ・キャンデール
・11月16日(土)21時(プレミア公開)甘茶もか
・11月20日(水)21時(プレミア公開)覇優雅エミ

■新入生紹介

リサ・キャンデール(Lisa Candale)

キャラクターデザイン:株式会社ワールドエッグス
キャラクター紹介:とある世界の、とある国のスパイ。任務中に、異世界である「地球」に転送されてきた。ただ、わりと地球生活を楽しんでいる。タピオカとカラオケにハマり中。

Twitter

YouTube

甘茶もか(Moka Amacha)

キャラクターデザイン:株式会社ORENDA 和田秀斗氏
キャラクター紹介:チョコレートが大好きな16歳。音楽が趣味で、作曲を始めたばかり。チョコが好きすぎてチョコの曲をたくさん作ろうと奮闘中。

Twitter

YouTube

覇優雅エミ(Emi Hayugak)

キャラクターデザイン:清水栄一氏×下口智裕氏
キャラクター紹介:何時から、何処から来たのか全て不明、一見鬼の様にも見える謎の少女。三味線の精に認められ(とり憑かれ)共にしている。

Twitter

YouTube

■「バーチャル⼭葵⾳楽学校プロジェクト」について

本プロジェクトは音楽を主軸にしながらも本当の学校のように「出会い・学び・成長する場」として、漫画・アニメ業界を中心に様々な人・企業・団体が集まってVtuberを育成します。その中で「人とバーチャルを繋ぐ」コンテンツからハードまでを一貫して価値創造を目指す、これまでにないVtuberに特化したオープンイノベーションの枠組みになります。
初期メンバーのキャラクターデザインは漫画・アニメ業界で活躍している漫画家の清水栄一氏×下口智祐氏やアニメーターの吉田徹氏や山根理宏氏や関連企業が参加し、継続して参画クリエイター・企業も募集していく。音楽面は音楽家の坂本マニ真二郎氏や五十嵐広二氏が参加してフルサポートする。また、人とバーチャルを繋ぐメイドインジャパンの技術として「ミストスクリーン」「Gatebox」などの様々な技術・商品・ハードウェアも含めた可能性も検討します。

・プロジェクト概要
期間:1年間(必要に応じて更新)
内容:オープンイノベーションによって以下について検討
・アニメ・漫画業界の方々が関わるバーチャルキャラクターを創出・育成(主にYouTube配信)
・人とバーチャルを繋ぐコンテンツ面での可能性を検討
・人とバーチャルを繋ぐハード面での可能性を検討
・日本の社会問題やSDGsなどの課題解決におけるバーチャルの可能性を検討
・新しい日本文化を世界に配信

Twitter

YouTube

Web

参考合同会社ViREM プレスリリース

【Amazon.co.jp限定】SMASH The PAINT!! 初回生産限定盤 (デカジャケ付)
にじさんじ
にじさんじレコード (2020-03-18)
売り上げランキング: 24