ニコニコ闘会議2019にてVTuberリズムゲーム『ポリフる キミノミヤVer』が初お披露目!リリース版には”VRMインポート”機能も







株式会社テレビ朝日メディアプレックスは、XRエンターテインメントLLP(中京テレビグループ)と共同で、VTuberのバーチャル音楽ライブをリズムゲームとして遊びながら楽しめる『ポリフる ライブ DE リズム! キミノミヤVer』を、本日1月26日より幕張メッセで開催される「ニコニコ闘会議2019」にて初お披露目をしました。

また、会場ではVTuberアナウンサー「大蔦エル」と共にブースに設置された180㎝超の等身大モニターにて来場者とのリアルタイムコミュニケーションも行います。
詳しくは下記の記事をご覧ください。

関連記事『闘会議2019』にVTuber「大蔦エル」「キミノミヤ」が登場!eスポーツメディアと新作VRゲームを紹介!

以下プレスリリースより引用。

■ポリフる ライブ DE リズム!(VTuber Ver)とは

「ポリフる ライブ DE リズム!(VTuber Ver)」は、バーチャル空間でVTuberの音楽ライブを間近で楽しみながら、手元のコントローラーをサイリウムとして振りVTuberから飛んでくるかわいいノーツをリズムに合わせて叩くことでスコアを稼ぐ、新感覚VRリズムゲーム。
VTuberの音楽ライブを楽しむだけでなく、自ら参加して遊べるのが特徴で、まったく新しい音楽体験を楽しむことができます。HTC VIVEまたはOculus Riftでプレイ可能です。

また、リリース版ではVRMインポート機能を搭載。
VRM形式のモデルをお持ちの人であれば本ゲームにインポートすることで、プレーヤーのキャラとしてゲーム内に登場でき、客観視点で自分がプレイをしている風景を動画配信することもできます。

今回、VTuberキミノミヤさんを運営するXRエンターテインメントLLP(中京テレビグループ)と共同で「ポリフる ライブ DE リズム! キミノミヤVer」を開発、ニコニコ闘会議2019にて初お披露目いたします。
VRリズムゲーム内にキミノミヤさんがアーティストとして登場し、ファンはVRヘッドマウントを装着することで目の前でキミノミヤさんのライブを楽しみながら、サイリウムを振って一緒に遊ぶことができます。

「ポリフる ライブ DE リズム! キミノミヤVer」の正式版は2月にSteamにて正式発売予定。
今後、さまざまなVTuberアーティストを起用した「ポリフる ライブ DE リズム! 」の横展開についても順次進めていく予定とのこと。

■VRMについて

VRMとは、バーチャルキャラクターの使用に適した3DCGフォーマット。
自分のキャラクターをVRMファイルとして保持することで、VRM対応の複数の異なるアプリケーション間で、自分のキャラクターを使用・登場させることが可能です。

■「ポリフる ライブ DE リズム! キミノミヤVer」について

アプリケーション名:「ポリフる ライブ DE リズム! キミノミヤVer」(仮称)
対応デバイス:HTC VIVE、Oculus Rift
販売PF:Steam
価格未定

■「キミノミヤ」(MIYA KIMINO)とは

日本語と英語のバイリンガルVTuber。
日本と世界の架け橋になることを目指し、アニメを中心とした日本文化を紹介している。
YouTubeのチャンネル登録者は、北米を中心に14万人以上!

公式サイト

YouTube

Twitter

■関連リンク

テレビ朝日メディアプレックス
http://www.mediaplex.co.jp/

参考:テレビ朝日メディアプレックス

【Amazon.co.jp限定】SMASH The PAINT!! 初回生産限定盤 (デカジャケ付)
にじさんじ
にじさんじレコード (2020-03-18)
売り上げランキング: 24