planetarianヒロイン『ほしのゆめみ』のデジタルフィギュアがC95にて限定価格で先行販売







Gugenka®(グゲンカ)のフィギュアが飾れるスマホARアプリ「HoloModels™」と、ビジュアルアーツのゲームブランド・Keyが制作したキネティックノベル「planetarian ~ちいさなほしのゆめ~」がコラボ決定!
ヒロインである「ほしのゆめみ」のデジタルフィギュアが、2018年12月29日(土)~31日(月)の3日間、東京ビッグサイトにて開催されるコミックマーケット95(冬コミ)にて先行販売されることが発表されました。

会場では冬コミ特別価格として、通常よりもお得に購入が可能。
冬コミ終了後、「HoloModels™webストア」にて通常価格で販売される予定です。

ビジュアルアーツ冬コミ特設サイト

HoloModels™コラボ詳細ページ

以下プレスリリースより引用。

■デジタルフィギュア「ほしのゆめみ」発売

2018年12月29日(土)~31日(月)の3日間、東京ビッグサイトにて開催される冬コミにてデジタルフィ
ギュア「ほしのゆめみ」をアプリに追加できるシリアルコードを販売いたします。
目の前に「ほしのゆめみ」がいるかのように表示でき、ポーズもミリ単位で作ることができます。

【入手方法】
①ビジュアルアーツブース(東7ホール企業ブースNo.7421)にてデジタルフィギュア「ほしのゆめみ」の
シリアルコードが記載されたシリアルカードを購入。
②『HoloModels™webストア』に新規登録またはログイン。
③デジタルフィギュア「ほしのゆめみ」販売ページにシリアルを入力。
④アプリ『HoloModels™』を起動し『HoloModels™webストア』と連携。

デジタルフィギュア「ほしのゆめみ」販売ページ

▼HoloModels™webストア ログイン

アプリHoloModels™ダウンロード

■デジタルフィギュア「ほしのゆめみ」の特徴

【セット内容】
デジタルフィギュア「ほしのゆめみ」には、手に持たせることができる「鉄くずの花束」、実寸大の
表示も可能な「イエナさん」がセットとなります。

【仕様】
関節の可動域に制限のない「スタンダード」が採用されています。
表情は、目が6種類、眉が7種類、口が18種類用意されており、微調整も可能です。

【商品概要】
販売価格:冬コミ特別価格 3,700円(税込み)
販売期間:2018年12月29日(土)~31日(月)
会場:東京ビッグサイト
販売ブース:ビジュアルアーツブース(東7ホール企業ブースNo.7421)
※冬コミ終了後、「HoloModels™webストア」にて通常価格3,780円(税込み)で販売予定

■HoloModelsとは

3DCGで描かれたアニメのデジタルフィギュアを飾れるiOS専用スマホアプリです。
デジタルフィギュアはスプレーによる操作でポーズも表情も思いのままに作り込むことができ、サイ
ズを変更して好きな場所に飾ることができます。
ARKitの平面認識によって床やテーブルにぴったりと設置することが可能です。
飾ったデジタルフィギュアは、近づいたり回り込んだり360°鑑賞することができ、本当にそこにキャ
ラクターが居るかのように感じられます。

アプリ名:HoloModels™(ホロモデル)
販売価格:アプリ無料 (App Store)
対応端末:iOS11以上のARKit対応デバイス(iPadも動作を確認)

HoloModels™公式ページ

©VisualArt’s / Key
© HoloModels™ / © Gugenka®

clear/CoLoR(初回生産限定盤)(DVD付)
YuNi
SMM itaku (music) (2019-04-24)
売り上げランキング: 8