2019年9月公開のホラー映画『アナベル 死霊博物館』のトレーラーVRが360Channelにて国内独占先行配信を開始







株式会社360Channelは、提供する360度VR動画専用配信サービス「360Channel(サンロクマルチャンネル)」にて2019年9月20日に日本公開されるホラー映画『アナベル 死霊博物館(原題:Annabelle Comes Home)』の360度VRのトレーラーを公開しました。

本作は全世界興収15億ドル超えの大人気シリーズ『死霊館』のユニバース最新作で、動画では映画の舞台である「死霊博物館」をまるでその場にいるかのような体験が可能。字幕のついた日本版は360Channelが国内独占先行配信になり、これに合わせて360Channelのレディース公式Twitter(@ladies_360ch)では映画のグッズが当たるプレゼントキャンペーンも実施予定です。詳細は公式Twitterをフォローして続報をお待ちください。

■チャンネルおよび動画概要

チャンネル名:Pick up Cinema
チャンネルURL:https://www.360ch.tv/channel/7
動画:【360度VR】ホラー映画『アナベル 死霊博物館』トレーラー
動画URL:https://www.360ch.tv/video/view/2338

■映画『アナベル 死霊博物館』

タイトル

『アナベル 死霊博物館』
※原題:『Annabelle Comes Home』

公開表記

2019年9月20日(金)全国ロードショー

配給

ワーナー・ブラザース映画
上映時間:1時間46分

スタッフ

監督・脚本:ゲイリー・ドーベルマン(『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』)
製作:ジェームズ・ワン(『死霊館』『ワイルド・スピード SKY MISSION』『アクアマン』)

キャスト

マッケナ・グレイス、マディソン・アイズマン、ケイティ・サリフ、パトリック・ウィルソン、ベラ・ファーミガ ほか

あらすじ

留守番の夜、3人の少女たちに襲いかかる、悪霊の数々――
超常現象研究家ウォーレン夫妻の家に、強烈な呪いを持つ一体の人形が運び込まれた。
その人形の名は、アナベル。
アナベルは地下の“博物館”で、他の呪われし品々とともに厳重に封印された。
夫妻が仕事で家を空ける、ある日。
娘のジュディは年上の少女のメアリー、ダニエラの3人で一夜を過ごすことに。
しかし、ダニエラが
“警告 決して触るな“
と書かれた博物館に勝手に入り込み、アナベルの封印を解いてしまう。
それは、少女たちの想像を絶する悪夢のはじまりとなった……。
史上最強の呪いの力を持つアナベルが、数々の悪霊たちを呼び覚まし、呪われし品々を従え、少女たちに襲いかかる!
©2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

公式サイト:annabelle-museum.jp
Twitter:@horror_ent (#アナベル)
TikTok:アナベルOfficial

■関連リンク

360Channel
https://www.360ch.tv/

参考株式会社360Channel プレスリリース

【Amazon.co.jp限定】SMASH The PAINT!! 初回生産限定盤 (デカジャケ付)
にじさんじ
にじさんじレコード (2020-03-18)
売り上げランキング: 24