VR脱出アドベンチャー『Last Labyrinth』発売日が11月13日に決定 「Oculus Quest」への対応も







あまた株式会社が参画するLL Projectは、VR脱出アドベンチャーゲーム『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』が発売予定日を2019年11月13日に決定したことを発表。一部配信ストアにて先行予約販売を開始しました。また、VRヘッドセット「Oculus Quest」へ対応することが決定したことをあわせて発表しました。

『Last Labyrinth』は、謎の館に閉じ込められたプレイヤーが、謎の少女「カティア」と力をあわせて数々の謎を解きながら館からの脱出を試みVR脱出アドベンチャーゲーム。2019年11月13日にマルチプラットフォーム・全世界同時に発売が決定。PlayStationTMStoreでは先行予約販売が開始され、一部配信ストアでは『Last Labyrinth』のページもオープンしています。

■配信ストアについて

【PlayStationTMStore】
対応HMD:PlayStation(R)VR
価格:3,980円(税別)
URL:https://store.playstation.com/ja-jp/product/JP1448-CUSA15445_00-LASTLABYRINTH001
※先行予約販売中(日本地域のみ)/予約特典:Last Labyrinth PS4(R)用テーマ

【Oculus Store】
対応HMD:Oculus Rift、Oculus Rift S、Oculus Quest
価格:3,990円(税込・予定)
URL:後日公開予定

【Steam(R)】
対応HMD:HTC VIVE、HTC VIVE Pro、Oculus Rift、Oculus Rift S、Windows Mixed Reality Headset
価格:3,980円(税別)
URL:https://store.steampowered.com/app/979400/Last_Labyrinth/

【Microsoft Store】
対応HMD:Windows Mixed Reality Headset
価格:4,350円(税込)
URL:後日公開予定

※お持ちの機器にあわせて配信ストアを選択し、ゲームをご購入ください。
※異なる配信ストア・機器の組み合わせで購入したゲームはプレイできません。

■『Last Labyrinth』がオールインワン型VRヘッドセット「Oculus Quest」に対応決定

『Last Labyrinth』はこれまで、マルチプラットフォーム対応ということで様々なVRヘッドセットへの対応を予定しておりましたが、さらに最新型のオールインワン型VRヘッドセット「Oculus Quest」へ対応することを決定しました。
『Last Labyrinth』の世界を楽しむことができるVRヘッドセットの選択肢が増えましたので、どうぞご期待ください。

※画面は全て開発中のものです。内容・仕様は正式版と異なる場合があります。

■『Last Labyrinth』ゲーム概要

タイトル:Last Labyrinth (ラストラビリンス)
ジャンル:VR脱出アドベンチャーゲーム
対応HMD:PlayStation(R)VR、HTC Vive、Oculus Rift、Oculus Rift S、Oculus Quest、Windows Mixed Reality Headset
対応機種:PlayStation4、上記HMD推奨PC相当(Intel CoreTM i5 4590 /NVIDIA GeForce GTX 1060以上)
配信ストア(ダウンロード専用):PlayStationTMStore、Steam(R)、Oculus Store、Microsoft Store
プレイ人数:1人
オンラインモード:非対応
発売日:2019年11月13日(水)
CERO:D
価格:3,980円(税別)~ ※配信ストアにより異なります。
公式サイト:https://lastlabyrinth.jp
著作権表記:(C)2016 AMATA K.K. / LL Project

【Amazon.co.jp限定】SMASH The PAINT!! 初回生産限定盤 (デカジャケ付)
にじさんじ
にじさんじレコード (2020-03-18)
売り上げランキング: 24