「にじさんじ」のいちから、3次元モーションキャプチャシステム「VICON」導入を発表 本日「月ノ美兎」「樋口楓」「静凛」によるお披露目リレーを実施







VTuber/バーチャルライバーグループ「にじさんじ」を運営するいちから株式会社は、3次元モーションキャプチャシステム「VICON」の導入を発表。これにあわせ、所属する「月ノ美兎」「樋口楓」「静凛」によるお披露目リレー配信を本日10月25日(金)19時より実施します。

以下プレスリリースより引用。

■VICON導入の狙い

VTuber / バーチャルライバーグループ「にじさんじ」「にじさんじネットワーク」、海外VTuber事業「VirtuaReal Project(中国)」「NIJISANJI id(インドネシア)」等の運営を行っているいちからでは、この度3次元モーションキャプチャシステム「VICON」を導入いたしました。

「にじさんじ」では、かねてより3Dモデルを利用した3D生配信、各種イベントへの3Dでの出演等を行ってきました。3Dモデリングの新規実装、3Dモデリングのアップデートを行いながら、クオリティの高いクリエイティビティを目指すことを目標の1つとして定め活動サポートを行っています。

今回のVICON導入はその方向性をさらに強化し、より多くの方々にエンターテイメントとして楽しんでいただくことを目的としています。

■VICON導入によるメリット

VICONには3Dモデルをより綺麗に、より自然な形として表現するための技術システムが含まれています。人間の体の動きを精度高く取るために光学式センサが採用されており、センサ数も既存システムの約3倍となっています。

また、VICONシステムを搭載したスタジオを社内設備として整備。既に3DモデルがあるライバーはVICONを用いたクオリティの高い3D配信が可能となりました。

さらに、配信時の配信システムとして動的カメラワーク(画面のズームイン・ズームアウトが可能)が実装されたものを新たに使用する等、配信の表現領域を高めたものを合わせて導入。

今後も様々な観点からハイクオリティな配信、配信環境を整備し、ライバーを始めとしたクリエイターの活動を最大限サポートできる体制を構築してまいります。

■新システム”お披露目配信”

本日10月25日(金)19:00より、にじさんじの人気ライバー「月ノ美兎」「樋口楓」「静凛」の3名がリレー形式でVICONを使用した3D配信を行います。

以下の各時間帯・YouTubeチャンネルで放送予定。こちらの配信にもご期待ください。

①10/25(金) 19:00〜19:30
月ノ美兎YouTubeチャンネル

②10/25(金) 19:40〜20:10
静凛YouTubeチャンネル

③10/25(金) 20:20〜20:50
樋口楓YouTubeチャンネル

④10/25(金) 21:00〜21:30
にじさんじ公式YouTubeチャンネル

※各放送予定は変更になる場合がありますのでご了承ください。

■関連リンク

にじさんじ公式Twitter
にじさんじ公式YouTube
にじさんじ公式サイト

参考いちから株式会社 プレスリリース

【Amazon.co.jp限定】SMASH The PAINT!! 初回生産限定盤 (デカジャケ付)
にじさんじ
にじさんじレコード (2020-03-18)
売り上げランキング: 24