みんなで育てる育成系バーチャルYouTuber『鈴鹿9:50』が鬼ヶ島の観光大使を目指し活動開始







育成系バーチャルYouTuber『鈴鹿9:50(すずか くじごじゅっぷん)』が8月30日(木)にYouTubeにてデビュー、自己紹介動画を公開しました。

「鈴鹿9:50」は齢950歳の鬼で、2本の角と赤く長い髪が特徴のお姉さん(?)キャラクター。
現在はニート生活を送っていますが、香川県にある「鬼ヶ島」の観光大使になることを目指しVTuberデビュー。

自己紹介動画でも説明されている「育成系」とは、鈴鹿9:50のチャンネル登録者数やTwitterのフォロワー数が増えることにより、様々な特典がチャンネルのお偉い様より与えられるという新しいジャンル。
チャンネル登録者数1,000人でアイテム「こんぼう」、Twitterフォロワーが増えると「衣装追加」と、VTuber本人と視聴者の双方が楽しめる内容となっています。

また、Twitterにて声で操作するゲーム「休むな!8分音符ちゃん♪」に挑戦する30秒動画も公開。

950歳の割に落ち着きがなく、ゲームはしゃぐ様子がとっても可愛い鈴鹿お姉さんの今後が楽しみです。
チャンネル登録とTwitterフォローをしてどんどん鈴鹿9:50の見た目や動画を豪華にしていきましょう。

■鈴鹿9:50(すずか くじごじゅっぷん)

鈴鹿9:50 official

Twitter

【Amazon.co.jp限定】起立! 気をつけ! にじさんじ学園! 【JK組水着ver.架け替えカバー付き】
にじさんじ 富士フジノ
KADOKAWA (2018-11-30)
売り上げランキング: 3,854