VTuber『秋津ミツバ』のお披露目も。『キズナアイ観光大使就任披露式典』&秋フェスレポート







本日10月21日(日)に秋葉原ソフマップAKIBA4号店にて開催された『キズナアイ観光大使就任披露式典』にて、キズナアイへのバーチャル観光大使の任命と、秋葉原公式おもてなしキャラクター「秋津ミツバ」のお披露目が行われました。

ゼロも式典に行ってきたので、秋フェス開催中の秋葉原の様子と合わせてレポートしていきます。

関連記事:キズナアイが「秋葉原バーチャル観光大使」に就任!キズナアイと総勢14名のバーチャルタレントがタッグを組んだ『秋フェス2018秋』が開催決定!

■秋葉原観光協会代表 泉氏の挨拶

会場には抽選で選ばれた150名の参加者と多くのメディアでほぼ満員に。

はじめに秋葉原観光協会代表の泉氏の挨拶と共に、今年で4回目となる秋フェスの歴史を紹介。
回数を重ねるごとに規模が大きくなり、今年は60を超える店舗の協力の元開催できたことに対し喜びを語りました。

また、秋葉原が誇るオタクカルチャーとVTuberの相性の良さにも触れ、次はVTuberにお店の紹介をしてもらいたいと考えているとのこと。
「キズナアイさんには是非秋葉原に住んでもらいたい。」と語ると、会場では笑いが起こる場面も。

■「秋津ミツバ」のお披露目

式典では、目玉のひとつとして秋葉原の公式おもてなしキャラクター『秋津ミツバ』のお披露目も行われました。

秋津ミツバは、2011年にNPO法人秋葉原観光推進協会(ATPA)のブランド育成の新事業 「秋葉原おもてなしプロジェクト」の案内役として誕生した人工知能(AI)キャラクター。
2016年に新ミツバとして生まれ変わり、等身大デジタルサイネージなどでの活動を経て、この度VTuberとしてデビューをしました。
本日10月21日には自己紹介動画も公開され、今後は秋葉原の魅力を伝える動画を投稿しつつ、得意のkarateや歌やダンスも披露していきたいとのことです。

登場した秋津ミツバは、好きなことは「食べること」、嫌いなものは「蓮コラ」と自己紹介を行いました。
更に、特技のkarateの型を披露するとその本格的な動きに会場からは驚きの声も上がりました。

■キズナアイの観光大使任命式

そしていよいよキズナアイの登場。
「観光大使」のたすきを掛けたアイちゃんが登場すると、会場ではファン達が一斉に写真を撮る様子も。
泉氏より任命状が”謎の技術”により手渡され、フォトセッションが行われました。

■ミツバちゃんへの質問コーナー

式典の最後には、再度登場した秋葉ミツバへの質疑応答のコーナーが設けられました。

参加者から好きな食べ物について質問されると、「丼もの」が好きなことや、中でも特に秋葉原の「たどん」が好きと答え、参加者の方に「リアル店舗ですね」とつっこまれる一幕も。

好きなバーチャルYouTuberの質問ではミライアカリの1周年記念イベントの話が出るなど、参加者との和気藹々とした会話が見られました。

また、フォトセッションではkarateで鍛えられたバランス感覚を活かしたポーズを披露。

その身体能力の高さで参加者達を驚かせ、今後のVTuber活動に大きな期待を抱かせてくれました。
こうして式典は大盛況のまま終了しました。

■いざ、秋葉原の街へ。

はいここから完全にただのVのオタクの話になります。

10月18日(木)から1か月間開催される秋フェスは、秋葉原の街全体が会場となりキズナアイと人気VTuber14名の姿を至る所で見ることが出来ます。
コラボキャンペーンの対象店舗ではVTuberたちの限定グッズが売られており、1,000円(税込)以上の買い物でとVtuberオリジナルカードがプレゼントされます。
また、メイド喫茶などのコラボ店舗ではキズナアイのコラボメニューが登場。
こちらでもメニューを注文でVtuberオリジナルカードを貰うことができます。

メイン店舗|THE AKIHABARA CONTAiNER

ゼロはあにまーれの「因幡はねる」グッズを手に入れる為に前日にも秋葉原を訪れ、無事Tシャツとアクリルフィギュアを手に入れることが出来たのですが、アイちゃんのコラボメニューを食べていなかったのでコラボ店舗に向かいました。

今回向かったのは、「カレーの市民 アルバ 秋葉原店」。
アイちゃんのぴょこぴょこに見立てたスパムと衣装をイメージしたシチューが特徴のメニュー、ン”マ”イ”ッ!

お腹は満たされましたが、ここで手に入れたカードはシロちゃん。
嬉しいんですけど、ねるちゃんのカードが欲しかったのでもう1店舗行くことにしました。
ちなみに前日はYuNiちゃんとアズリムちゃんのカードでした。

カレーの市民 アルバ 秋葉原店

〒101-0021
東京都千代田区外神田3-2-9
電話番号:03-3254-5686
営 業 日:全日
営業時間:11:00~21:00
公式HP:http://albacurry.com/

次に向かったのは、因幡組の間でも話題となった「ムチぽちゃメイドカフェ Shangrila」。
もはやねるちゃんの聖地となったこの店に単身乗り込み、ここではコラボメニューのパンケーキを注文。

正直お腹も一杯で甘いものもそれほど得意ではないのですが、普通に美味しかった。
でも半分残しちゃった、ごめんなさい。
メイドさんの間でもねるちゃんが話題になっているようで、お店のカウンターにはメイドさんが描いてくれたねるちゃんのイラストも。

せっかくなのでゼロもポイントカードにねるちゃんのイラストをお願いしました、可愛い!

お店も雰囲気もとても良く、今回は機械の調子が悪くて頼めなかったのですが、普段はラテアートなどもやってくれるとのこと。
なによりメイドさんが面白いので一人で行っても十分楽しめました。
お酒も飲めるのでバー感覚で訪れてみるのもいいですね。

現在お店はハロウィン仕様に

陰の者および因幡組の方は是非遊びに行ってみて下さい。
ちなみにここでは葵ちゃんとちゃんまりのカードでした。ねるちゃんどこ…?

ムチぽちゃメイドカフェ Shangrila

店内の様子

〒101-0021
東京都千代田区外神田3-1-15 箸勝ビル4F
電話番号:03-5577-5994
営 業 日:月曜~日曜・祝日
営業時間:18時~23時 (土日祝は12時~)
定 休 日:第1月曜日
公式HP:http://shangrila-akiba.jp/

秋フェス2018秋は2018年11月18日(日)まで開催。
グッズやオリジナルカードの在庫などは一部を除いてまだまだ残っているので焦らなくても大丈夫かと。
また、メイン店舗のTHE AKIHABARA CONTAiNERではVTuberたちのパネルの展示や巨大スクリーンでの限定動画なども公開されているので、お時間のある時にでも秋葉原に訪れてみましょう。

人気VTuberたちが最高の笑顔で皆さんの来店を待っていますよ。

秋フェス2018秋 特設サイト

■秋津ミツバ

秋葉原の魅力を最大限に活かすための「秋葉原おもてなしプロジェクト」の案内役として誕生したキャラクター。
キャラクターボイスはアイドルグループ「仮面女子」の月野もあが担当。
また、キャラクターデザインはイラストレーターのさいね氏(@sainexxx)が務めている。

PROFILE
名前 : 秋津ミツバ / 秋葉原生まれ
身長 : 160cm
血液型: A型
誕生日: 3/28生まれ
特徴 : 人ではなく人工知能

Mitsuba Channel

Twitter

■キズナアイ

A.I. Channel

A.I. Games

Twitter

■因幡はねる

Haneru Channel

Twitter

■関連リンク

秋葉原観光情報サイト|AKIBA JAPAN
https://jp.akihabara-japan.com/

clear/CoLoR(初回生産限定盤)(DVD付)
YuNi
SMM itaku (music) (2019-04-24)
売り上げランキング: 8