本日4月23日より新型VRヘッドセット『VIVE Pro』フルセットの国内販売を開始。価格は162,880円(税抜)。







HTC NIPPON株式会社は本日4月23日(月)、新型VRヘッドセット『VIVE Pro』の国内販売を開始。
希望小売価格は162,880円(税抜)、同商品はベースステーション2.0が2台、コントローラー2台が同梱されたフルセットとなります。

以下プレスリリース


HTC NIPPON株式会社(以下、HTC)は本日、「VIVE Pro」の国内希望小売価格と販売開始日を発表致します。希望小売価格は162,880円(税抜)となり、国内での販売開始は4月23日(月)となります。

・VIVE Pro
VIVE Proは、ベースステーション2.0が2台、コントローラー2台も同梱された、フルセットとなります。ベースステーション2.0を2台使用した場合、6m x 6mのルームスケールをトラッキング可能となりました。10m x 10mまでのより広いスペースをトラッキングするために必要な、追加設置用のベースステーション2.0の単品販売も予定しています。(販売時期、価格未定)

VIVE ProのHMD部分にはデュアル有機ELディスプレイを搭載し、現行のVIVEよりピクセル数が78パーセント向上した2,880×1,600の高画素映像を提供します。また高性能ヘッドフォンを搭載し、内蔵アンプがノイズキャンセリングを通してリアルな存在感やサウンドを生み出します。向上したグラフィックやオーディオによってVR体験がより明瞭となり、現在の市場で、ハイエンドなVR没入体験をお楽しみいただけます。さらに、快適さを求められるお客様のために、設計も見直し、上部のヘッドストラップや、重さのバランスを改良いたしました。また、眼鏡をかけた方でも調整が簡単なボタンとなりました。

なお、ベースステーション2.0は、現在発売中のVIVEコンシューマエディションおよびビジネスエディションの、HMD、コントローラー、トラッカーには対応しておりませんので、ご注意ください。詳しくは以下対応表をご確認ください。

VIVE Proは、国内正規販売店(https://www.vive.com/jp/storelocations/)のオンラインストアでは4月23日(月)午前10時、店舗では4月23日(月)開店時より販売開始致します。

・アドバンテージパックの発売について / Advantage Pack
VIVE Pro HMD (アップグレードキット)、VIVE Proを対象に、商用利用での保証およびその他法人様向けサポートを提供する「アドバンテージパック」を今春、発売予定となります。詳細は近日中に改めてご案内させて頂きます。

VIVEについて
VIVEは、ゲーム業界を始め、建築、医療、教育など、様々な業界で非常に高い評価をいただいている、今最も注目されているデバイスの一つです。国内販売パートナー様による実店舗での体験コーナーやストアイベントなどにおいても、一般のお客様から大きな注目を浴びています。VIVEに関する情報は、http://www.VIVE.com/jp/ をご覧ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
HTC NIPPON株式会社
桑野
Tel : 03-5501-0024

スクリーンショット

みんなの反応

うーん安くはないな…


Vive Proフルセットすごい値段……なんやかんやでViveの値段さらに下がったりしない……?


値段から見ても「産業・法人向けのプロ仕様」って感じやな。Vive Pro。そっちに振り切ったならええんちゃうかな。


Vive pro 前から噂されてたコントローラーじゃないのかよ


アエエエエーーーーーvive proフルパッケージもうでたんですカ!!!!!!早くないですカ?????


この記事に対しての一言

気になるけどこれだけでハイエンドPCを買えるとなると躊躇するなぁ。。。
hello, world
hello, world
posted with amazlet at 19.05.27
Kizuna AI
upd8 music (2019-05-15)
売り上げランキング: 521