【近未来】NVIDIAが狭い空間の中で広大なVR空間を歩ける技術を発表








GeForceシリーズのGPUなどで知られるNVIDIA(エヌビディア)が、現実の限られた空間の中で広大なVR世界を体験できる技術を発表。
この技術は、Adobe(アドビ)社およびストーニーブルック大学と共同で開発が進められているそうです。

青いラインが実際に歩行コース、オレンジのラインがVR空間での歩行コース。
VR空間では現実の倍以上の距離を歩いているのが確認できる。

これらの技術は人間の眼球の「不随意運動」によって1秒間に数回発生する「見えていない状態」を利用されているそうです。
ユーザーが見えていないわずかな瞬間に軌道修正し、その変化に気付くことなくまるで広い空間に実際にいるかのような感覚を体験できるとのことです。

もしこの技術が実用化されたらゲーム内の広大な世界を実際に自分の足で歩く事が可能になるかも?

引用元:Mogura VR 「現実より広いVR空間を歩ける技術」NVIDIAが発表

この記事に対しての一言

わざわざ用意しなくても自分の部屋で広い空間を体験できるのか。なんというか未来だ…(´。`)
hello, world
hello, world
posted with amazlet at 19.05.27
Kizuna AI
upd8 music (2019-05-15)
売り上げランキング: 521