飼育スタッフの目線で赤ちゃんパンダを眺められるスマホアプリ『Adventure World VR』が公開







株式会社ジョリーグッドは、株式会社アワーズが運営する和歌山県西牟婁郡にあるテーマパーク「アドベンチャーワールド」と、高精細VRサービス「Adventure World VR」を本日11月1日よりスマートフォン向けアプリとして無料公開を開始しました。

「Adventure World VR」では、今年8月に誕生したジャイアントパンダの赤ちゃんと、今回の出産で9頭の母親となった「良浜(らうひん)」の子育ての様子や、飼育下で自然交配し繁殖した中で世界最高齢のジャイアントパンダ「永明(えいめい)」など、日本一の大家族なパンダファミリーの様子を飼育スタッフの目線で360度体験できます。

また、パンダファミリー以外にも、同パーク内の人気アトラクションであるイルカのライブ「マリンライブ」や、「海獣館」のペンギンなど様々な動物たちの可愛らしい姿を超至近距離・大迫力の高精細VR映像で楽しむ事ができます。

▲パンダへのおやつアーン体験ができちゃう!(※VRイメージ画像)

▲イルカとトレーナーの息の合った技の数々を360度体験(※VRイメージ画像)

▲ペンギンに囲まれて飼育スタッフ体験をしながら、ペンギンの種類や特徴の解説も(※VRイメージ画像)

■スマートフォン向けVRアプリ「Adventure World VR」

料金:無料
公式HP:http://www.aws-s.com/vr-app/

iOS版

Android版

※画像は全てイメージです。
※端末のOSのバージョン、機種によってはご利用いただけない場合があります。
※12歳以下のお子様が本アプリを視聴する場合は、健康上の理由から1画面モードでお楽しみいただくか、VRゴーグルを使用される場合は連続10分以内でご利用ください。
※本アプリ・コンテンツの利用は無料ですが、通信費はお客様のご負担となります。360度VR動画はデータ量が大きいため、Wi-Fi環境でコンテンツをダウンロードしてお楽しみください。

■赤ちゃんパンダの名前募集キャンペーン

「Adventure World VR」より、本キャンペーンサイトへ遷移することができます。
応募日時:2018年11月16日(金)まで
応募方法:アドベンチャーワールド園内に設置している応募用紙、ハガキ、もしくは特設サイトの応募ボタンからご応募ください。

特設サイト

名前の選定:アドベンチャーワールド「パンダの赤ちゃん命名委員会」により選定します。
発表方法:アドベンチャーワールド園内及び、オフィシャルホームページ上で発表します。
※ご応募はお一人様1回限りとなります。

■アドベンチャーワールドについて

温暖な紀伊半島の和歌山県白浜町にある陸、海、空の140種 1,4000頭の動物が暮らす「こころにスマイル 未来創造パーク」をテーマに掲げたテーマパークです。人間(ひと)、動物、自然を通して、パークを訪れる一人ひとりが、前向きになるきっかけを創り、人生の未来へプラスの影響をもたらす存在でありたいと考えています。また、ジャイアントパンダをはじめ、希少動物の繁殖に成功し、保護研究活動に努めています。

■株式会社ジョリーグッドについて

ジョリーグッドは、高精度な“プロフェッショナルVRソリューション”と、VR空間のユーザー行動を解析するAI エンジンなどを開発するテクノロジーカンパニーです。先端テクノロジーをギークやマニアだけでなく「地域の生活者や企業が活用できるテクノロジープラットフォーム」にデザインして、数多くの企業や自治体に提供しています。

■高精細VR開発サービスGuruVR (グル・ブイアール)

「Adventure World VR」は、ジョリーグッドが提供する高精細VR開発サービス「GuruVR」で開発されて います。
https://guruvr.jp/

参考株式会社ジョリーグッド プレスリリース

hello, world
hello, world
posted with amazlet at 19.05.27
Kizuna AI
upd8 music (2019-05-15)
売り上げランキング: 521