企業向けのバーチャルキャラクター動画生成スマホアプリ「Virtualoid (バーチャロイド)」がリリース







QT by quark tokyoと株式会社ロボットが共同開発をおこなうバーチャルキャラクター動画生成スマホアプリ「Virtualoid (バーチャロイド)」は、本日2018年11月27日(火)よりサービスを開始したことを発表。

「Virtualoid」はスマホひとつでバーチャルキャラクターを作成し、バーチャルキャラクターを使った動画の制作、編集ができる企業向けの情報発信動画作成アプリケーションで、声とスマホだけで情報発信を可能にします。

Virtualoid (バーチャロイド)

以下プレスリリースより引用。

■「Virtualoid」の3つの特徴

1.動画での情報発信にかかるリソースの大幅な削減を実現。
2.誰でもカンタンに、スマホひとつを使って、たったの3Stepでバーチャルキャラクター動画を作成できます。

3.2,000パターンの組み合わせでオリジナルキャラクターの作成が可能。

■誕生の背景

バーチャルYouTuberをはじめとしたバーチャルキャラクターの需要が高まった現在、企業や地方自治体、ニュースメディアの情報発信を、人間ではなくバーチャルキャラクターが行うことで、人的、そして設備リソースの大幅な削減を目指して本アプリを開発しました。出演者、カメラマンをアサインし撮影を行い、編集スタジオで編集した動画を配信する従来の方法とは違って、発信すべき情報を撮影、音声による説明を付加し、すぐその場で編集、配信ができるVirtualoidはSNS時代の情報発信を格段にスピーディーかつ効率的にします。

■「Virtualoid」の使い方・利用シーン

導入案1:メディア企業様

多くの情報発信が求められるメディアのバーチャルキャスターとして Virtualoidを活用。Twitter等SNSでの情報発信を簡単に動画化し、スピーディーに配信することで視聴者数の最大化を図る。

導入案2:企業SNS担当者様

飽きさせないコンテンツ作りが求められるSNSでの広報宣伝情報の発信にVirtualoidを導入することで簡略化&自社キャラクターを簡単に作成可能!

■「Virtualoid」製品概要

価格:
PLAN A:月額固定の使いたい放題 月10万円
PLAN B:生成した動画の尺による従量課金 最低月額5万円~
・オプション:オリジナル衣装/フェイス/ヘア作成 1アイテム20万円~
※Appleの規約上、ビジネス利用における複数端末でのアプリ無制限ダウンロードには年間37,800円(税抜)の登録費が発生します。
・販売方法:ご購入企業様に本アプリケーションの使用ライセンスと専用アカウントを提供します。
・公式サイト:http://virtualoid.tokyo/

■関連リンク

QT by quark tokyo
https://qtbyquark.tokyo/
株式会社ロボット
http://www.robot.co.jp/

参考Virtualoid 製作委員会 プレスリリース

hello, world
hello, world
posted with amazlet at 19.05.27
Kizuna AI
upd8 music (2019-05-15)
売り上げランキング: 521