ガジェット通信・ネット流行語大賞2018の金賞に『バーチャルYouTuber/VTuber』が輝く







東京産業新聞社が運営する日本のニュースサイト「ガジェット通信」は、毎年年末恒例となる『ネット流行語大賞 2018』の結果発表を12月3日に行った。

今回はネットメディア「ねとらぼ」と共同で2018年にネットで流行した・盛り上がったワードの候補を選出、一般投票の結果を発表した。
投票数1位で見事金賞に輝いたのは、テレビなどのメディアでも大きな話題となった『バーチャルYouTuber/VTuber』。

ガジェット通信 公式サイトより引用

その他の上位ワードは以下の通りとなっている。

<上位ワード一覧>
・支離滅裂な思考・発言
・ペニーワイズがオススメするシリーズ/ハーイ、ジョージィ
・エモい
・ヘルシェイク矢野のこと考えてた
・そういうとこだぞ
・山口メンバー
・ポプテピピック
・筋肉は裏切らない(みんなで筋肉体操)
・ボーっと生きてんじゃねーよ!(チコちゃんに叱られる!)
・モルゲッソヨ
・そだねー
・クッパ姫
・漫画村
・ハズキルーペ
・日韓断交
・NHKが映らないテレビ
・やらなきゃ意味ないよ
・野党18連休
・カメラを止めるな!/カメ止め/カメ止め現象
・プロ人質
・もぐもぐタイム
・ウマル
・スカディシステム/スカスカシステム(Fate/Grand Order/FGO)
・#MeToo
・殺人タックル
・忖度ジャパン
・自己責任/自己責任論
・ジェンダー
・今後必要になるプログラム言語

年末にはキズナアイの単独2Daysライブや人気VTuberによる年末年越しイベント「Count0」、「バーチャル大晦日2018」、「バーチャルのど自慢」なども予定されており、年末年始もバーチャルYouTuberで盛り上がることは間違いないだろう。
2019年は更に大きなムーブメントとなることが期待される。

参考1位は「バーチャルYouTuber/VTuber」『ガジェット通信 ネット流行語大賞2018 ねとらぼといっしょ!』投票結果発表!(ガジェット通信)

■関連記事

今年はVTuberと年越し!『バーチャル大晦日2018〜みんなで年越しブイッとね!〜』がニコニコ生放送にて開催決定!
キズナアイなど豪華VTuber出演の年越しVR歌合戦イベント『Count0』開催決定!
アニメ『NHKバーチャルのど自慢』に出場するVTuber13組17名が発表!

■関連リンク

ガジェット通信
https://getnews.jp/

clear/CoLoR(初回生産限定盤)(DVD付)
YuNi
SMM itaku (music) (2019-04-24)
売り上げランキング: 8