全員が笑顔になれた”エモ”なリアルイベント『第1回 ばーちゃるぱーく in 秋葉原エンタス』レポート







新元号発表とエイプリルフールに沸く2019年4月1日(月)、東京・秋葉原にあるエンターテイメントスペース「エンタス」にてリアルイベント『第1回 ばーちゃるぱーく in 秋葉原エンタス』が開催。

本イベントは、バーチャル書家VTuberの「ぴろぱる」がMCを務め、ゲストにENTUMの「皆守ひいろ」、ホロライブの「夏色まつり」が出演。
平日の秋葉原にて”芝生の上”でVTuberたちとリアルタイムでのんびり談笑できるバーチャルオフラインイベント。

そんな一風変わったイベントに参加してきたので、その様子をレポートしていこうと思う。

関連記事芝生の上でVTuberとまったりお喋り!ぴろぱる主催『第1回ばーちゃるぱーく in 秋葉原エンタス』が4月1日に開催決定

■バーチャル書道家VTuber「ぴろぱる」について

まずこのイベントについて綴っていく前に、「ぴろぱる」というVTuberが一体どのような人物なのかを話しておこうと思う。

「ぴろぱる」は”個人勢”のVTuberであり、「皆守ひいろ」と「夏色まつり」はそれぞれ違うVTuber事務所に所属するいわゆる”企業勢”。
筆者はこのイベントが発表された際、なかなか見ることの出来ないキャスティングに非常に興味をそそられた。

まず彼自身が音楽やデザインなど、クリエイティブな部分で凄い人物というのは言うまでもないのだが、個人企業問わず様々なVTuberとコラボレーションを行い、常にその中心にいるいわゆる”主人公”や”リーダー”という言葉が似合う男性VTuberだ。

そんな彼がエンタスとタッグを組んでリアルイベントを共同主催するというのだから、これは見なければ損だろう。

■VTuberとファンの濃密なリアルタイムコミュニケーション

それではイベントのレポートに移っていこう。

会場のエンタスは秋葉原オノデン5階にあるエンターテイメントスペースで、これまでに数々のVTuberがイベントを開催。
最近ではオノデンの大型ビジョンにて30組を超えるVTuberとのコラボCMを放映するなど、”秋葉原でVTuberといえばエンタス”というほど聖地と化している。

関連記事エンターテイメントスペース『エンタス』、総勢30組を超えるVTuberとのコラボCMを秋葉原オノデンMXビジョンにて3月15日より放映開始!

芝生に座って開演を待つ観客たち

そんなエンタスが、会場の床に”芝生”を敷くという遊び心満載のVTuberリアルイベントを実施。
会場に着いて本当に芝生が敷いてあるのを見て草を生え散らかした。芝生だけに。

会場の入り口のスペースには「皆守ひいろ」と「夏色まつり」の動画のサムネイルやファンアートが壁一面に飾られ、その横には立派なスタンド花がいくつも並んでいた。
スタンド花には向日葵やガーベラ、バルーン、ファンアートなど、どれもファンからの気持ちが籠っていて、3人の人気ぶりが伺えた。



展示スペースの様子

開演時間になると、ステージにある大型モニターに「ぴろぱる」「皆守ひいろ」「夏色まつり」の3人が登場。

さっそくファンとやりとりが始まり、ガチ恋勢から”愛の告白”や”ガチ恋口上”を受け取り、会場は大盛り上がり。
コラボドリンクの話や新元号「令和」コールなど、出演者がファンと一緒になってイベントを楽しんでいる様子がとても印象的だった。

コラボドリンクで乾杯

また、3人で一緒に「千本桜」を歌うここだけのスペシャルなコラボレーションも見ることが出来た。
お酒を飲みながらトークやライブも両方楽しめるのがエンタスの良いところだ。今日も酒がうまい。

ここで、「皆守ひいろ」と「夏色まつり」の出会いの話に。
過去に結婚式をあげて1時間で離婚するというエピソードを話しながらも、会場は”夏色ひいろてぇてぇ”一色に。
「ぴろぱる」からの「キスしないの?」という無茶振りに、「歯を磨いていない」といいながらもしっかりとキスをする様子にファンたちも歓声をあげて喜んでいた。尊みが爆発してしまう。

夏色ひいろてぇてぇ

次に「夏色ひいろに聞いてみよう」のコーナーでは、挙手したファンから「エゴサしていて面白い・嬉しいツイート」について聞かれると、「声が好き」などの褒め言葉や、「登録者数が増える度にお祝いしてもらえる」ことを挙げていた。
彼女たちがどれだけファンに愛されているのかを知ったと同時に、その応援がしっかりと届いていて彼女たちの力になっているということに尋常じゃないエモさを感じた。

続けて「どれが嘘クイズ」のコーナーでは、エイプリルフールにちなんで2人が話す「3つの出来事」の中に1つだけある””を観客が当てるというクイズを実施。

まずは「夏色まつり」が「(女の子の髪型は)ショートよりロングが好き。」「ドーナツ大食い配信は本当は余裕だった。」「配信中にお漏らしをした。」の3択。
会場をどよめかせつつも、流石にこれは「お漏らし」が嘘ということでほぼ半数以上の人間が正解。
ちなみに配信外ではあるらしい。「おむつは良いから買いな。(まつり)」じゃないんだよ。

次に「皆守ひいろ」の出題。
女の子が大好き。」「PUBGでドン勝したことがある。」「過去に(配信で)結婚を2回している。」と、どれもあり得そうな絶妙な3択だったが、リアルイベントに参加する”ひいろ隊”たちには簡単過ぎたのか、「2回結婚」にほぼ半数が手を挙げ正解。どうやらSwitchとも結婚していたそうだ。(離婚済み)

クイズに盛り上がる会場

クイズコーナーが終わると、「ぴろぱる」が「今日はサプライズがある。」と、入場時に渡された”謎の紙”の番号を呼ばれた人に、3人のサイン入り色紙をプレゼントするという企画を実施。

謎の紙と謎のセクハラ

残念ながら筆者は当たらなかったが、3名の当選者の中には台湾の人や、三重から9時間かけてやってきたファンもいて、祝福の拍手が会場を包み込んだ。あったけぇなぁ。

そしてここで告知タイム。
「夏色まつり」の3D化が4月中旬に行われることが発表され、その日一番の歓声が沸き起こった。

それに負けじと、「皆守ひいろ」も”4D化”を発表。
一瞬「???」となったが、ステージに一輪の「向日葵の花(4D皆守ひいろ)」が登場。
続けて「ガーベラの花(4D夏色まつり)」も登場し、花についた”皆守ひいろのコロンの匂い”と”夏色まつりのシャンプーの匂い”を観客たちを嗅がせるという謎の儀式が行われた。
なんだこれ。

!?

4Dと化した皆守ひいろと夏色まつり

そうこうしているうちに、ばーちゃるぱーくは閉園の時刻に。
VTuberと楽しくお喋りが出来る夢のような時間は、本当にあっという間に感じた。

■みんなが笑顔になれる”エモ”なイベント

メインイベントの終了後、「チェキ券」を購入した人が「皆守ひいろ」と「夏色まつり」と一緒に記念撮影が出来るというアフターイベントを実施。

本イベントの参加者は100名とのことだったが、ほぼ全員残っているのではないかと思うくらい大勢のファンが列を作り、それぞれ2ショット、3ショットでチェキ会を楽しんでいた。

その様子が羨ましすぎて我慢できなくなった筆者は、取材を忘れチェキ券を2枚購入し、2人と記念撮影。
一番最後ということでまつりちゃんが部屋着に着替えてくれるという大サービス。
つい限界オタクが出てしまった、猛省。

最後を三本締めで終わるというあまり見ない光景ではあったが、観客やスタッフ全員が笑顔になって拍手をおくる様子に言いようのない”エモみ”を感じた。

最後は三本締めでお別れ

こうしてイベントは大盛況の内に幕を閉じた。
主催者の一人である「ぴろぱる」によると、第2回も検討しているとのこと。

秋葉原のど真ん中で推しVTuberと濃密な時間を過ごせるこのイベントに、あなたも一度訪れてみてはいかがだろうか?

最後は筆者のチェキ画像でお別れしたいと思う。

最後だからと特別に部屋着に着替えてくれたまつりちゃんとひいろちゃんを目の前にして自然と土下座になる筆者

第2回もめっちゃ楽しみ。

Text by zero

■「ぴろぱる」のコメント

「ばーちゃるぱーく」はVTuber文化史上、最も「一体感」のあるイベントとなったと思います。今回意識したことは来ていただく【ファンの皆様】の存在で、せっかくのリアルイベントなので普段の配信などでは味わえない体験をしてもらいたい想いから、エンタスの方々と一緒に主催・企画して参りました。エンタスの方に「芝の敷かれた会場でお客さんと交流できるよ」といっていただいた時は「なんだそれぶっ飛んでるじゃん!面白い!やろう!」と二つ返事でOKしました。

記念すべき第一回目に夏色まつりちゃんと皆守ひいろちゃんをお呼びしたのは、「リアルイベントがしたい!」という想いを二人から毎日のように聞いていたこともあるのですが、【ファンの皆様】のことを一番に考えて普段から努力して活動されていたからです。実際、イベント中にお二人はものすごく精力的にお客さんと交流して楽しんでいらっしゃいました。

さらに、今回運営側だけでなく、お客さんにも多分にイベントにご協力をいただきました。展示スペースにファンアートを掲載する「#ばーちゃるぱーく展」、ファンからの個性的なフラワースタンド、そしてイベントをなによりも盛り上げてくださったのは参加者の皆様でした。次元を超えた一体感を当日ヒシヒシと感じた僕は、エモすぎてバーチャル空間で泣いていました。非常に温かい会場でした。

改めて、夢のような時間を一緒に過ごさせていただき、ありがとうございました。と、この場を借りて皆様にお礼を言わせてください。2019年、VTuberが「一体感」を持って成長していけることを願っています。

ぴろぱる

■イベント概要

イベント名:ばーちゃるぱーく
開催日時:2019年4月1日(月)
OPEN 18:30 / START 19:00
開催場所:エンターテイメントスペース「エンタス」
公式HP:http://entas.jp/

■出演者

MC

ぴろぱる

楽曲制作やデザインなど、マルチな活躍をバーチャル書家VTuber。

YouTube

Twitter

ゲスト

皆守ひいろ ENTUM

株式会社ZIZAI(前DUO)が運営するバーチャルタレント事務所「ENTUM」に所属。
子供の頃のきっかけからヒーローが大好きになった女の子。普段は内気だが、ヒーローに変身すれば元気いっぱい。
悲しい顔が嫌いで、泣いている子や困っている人を見かけたら放っておけないタイプ。

YouTube

Twitter

夏色まつり ホロライブ

カバー株式会社が運営するVTuber事務所「ホロライブ」所属のVTuber。
チア部の新入生。明るく元気で人懐っこい性格であり誰とでもすぐに仲良くなれて、友達も多い。祭りやイベントなど楽しいことが好き。

YouTube

Twitter

■関連リンク

ENTUM公式サイト
https://entum.jp/
ホロライブ公式サイト
https://www.hololive.tv/

【Amazon.co.jp限定】SMASH The PAINT!! 初回生産限定盤 (デカジャケ付)
にじさんじ
にじさんじレコード (2020-03-18)
売り上げランキング: 24