バーチャルイベントプラットフォームを提供するクラスター株式会社がコーポレートロゴ及びサイトをリニューアル







バーチャルイベントプラットフォーム「cluster」を運営するクラスター株式会社は、コーポレートロゴの刷新及びコーポレートサイトのリニューアルを発表しました。

コーポレートロゴの刷新

誰もがバーチャル上でイベントやライブ、カンファレンスを開催できるVRアプリ「cluster」を展開するクラスターは、2018年9月12日に「終わりのない、さらなる良い体験」を目指す姿勢を表現するため、サービス名称を「cluster.」から「.」を外し「cluster」 へと変更。
この度、クラウドワークスにて募集していた新たなコーポレートロゴデザインが正式に決定しました。

今回選ばれたロゴは、「人類の創造力を加速する」というクラスターのミッションを象徴し、「バーチャル経済圏のインフラをつくる」という「cluster」事業のビジョンが表現されるデザインであることを選考基準とし、「cluster」が実現する未来のチカラとなり、市場の盛り上がりを牽引するような勢いを感じさせることから採用に至ったとのこと。

デザイン者のコメント

シンボルは、「クラスターがバーチャル経済圏のインフラを終わることなくまわし続ける」をコンセプトに、C(cluster) + ∞ (infinity、メビウスの輪) でビジョンを表現。フォントはスピード感、バーチャル、そして力強さのあるものを選びました。

コーポレートサイトのリニューアル

また、コーポレートロゴデザインの刷新に伴い、コーポレートサイトもイベントや最新情報がわかりやすいデザインへとリニューアルされました。

今後もクラスターは、新たなコーポレートロゴとともに “全人類がひきこもりながら使えるバーチャル経済圏のインフラをつくる”という目標の実現に向け、これまで誰も感じたことのない、人が集まることによる熱狂や一体感を提供することで、新たな価値創造に努めていくとのことです。

クラスター株式会社 コーポレートサイト

参考クラスター株式会社 プレスリリース

■関連リンク

バーチャルイベント空間「cluster」
https://cluster.mu/

clear/CoLoR(初回生産限定盤)(DVD付)
YuNi
SMM itaku (music) (2019-04-24)
売り上げランキング: 8