バーチャルキャストver1.2.3aがリリース Windows MR、Oculus Riftが正式対応へ







本日6月18日(月)、株式会社ドワンゴはVRライブコミュニケーションサービス「バーチャルキャスト ver1.2.3a」がリリースされたと発表。

ver1.2.3aではWindows MROculus Riftが対応デバイスとして追加。
また、バンディカメラ・ゲストカメラの画角変更対応や、映像を確認できるモニターなどを追加。

その他の細かい変更は下記をご覧ください。

バーチャルキャスト ver1.2.3a 更新内容

新機能

対応デバイス追加
Windows MRデバイスを正式サポート
Oculus Riftを正式サポート

アイテム仕様変更
・ハンディカメラ・ゲストカメラの画角変更対応
(アイテムの大きさ変更すると同じ動作で画角が変更します)
・ハンディカメラ・ゲストカメラに現在の映像を確認できるモニターを追加
(カメラがアクティブになった時に視聴者には見えないモニターが表示されます)

その他新機能
・ニコニコログインの2段階認証対応
・酔い対策の視界を狭めるかどうかをオプションで設定可能

仕様変更

・表情変更の操作をタッチからクリックに変更
・オプションの解像度の追加 (640×480)

不具合の修正

・VRMデータでShoulder Boneがないモデルの場合の不具合を修正
・ハンディカメラ・ゲストカメラで近づいた時の映像が見切れる問題の修正

http://ch.nicovideo.jp/infiniteloop/blomaga/ar1577217

開発者ブログ

ゼロのひとこと

どんどん進化していって凄い…!早くゼロも使ってみたい(‘ω´*)
Febri Vol.50
Febri Vol.50
posted with amazlet at 18.08.13

一迅社 (2018-08-20)