紗霧ちゃんと添い寝が出来る!人気アニメ「エロマンガ先生」のめざましVRアプリが登場!








バーチャルSHOWROOMERの東雲めぐちゃんの3DCG「うたっておんぷっコ♪」を配信するGugenkaより、人気アニメ『エロマンガ先生』のめざましVRアプリが登場。

ヒロインである和泉紗霧(CV. 藤田茜)がVR空間であなたと添い寝して、起きたい時間に起こしてくれる目覚まし用のVRアプリです。
「部屋着編」と「水着編」の2種類が用意されており、価格はiOS/Android共に960円。
他にもVRフィギュアとして鑑賞できるなど、ファンなら垂涎ものの商品となっています。

アプリ詳細

■紗霧が、添寝であなたの仮眠をサポート!
2017年春の人気アニメ「エロマンガ先生」をスマホ用VRアプリ化!紗霧があなたと添寝して、起きたい時間に起こしてくれる目覚まし用VRアプリです。

■「めざましモード」
紗霧の部屋のベッドの上で、紗霧に添寝してもらいながら仮眠をとることができます。紗霧が優しく寝かしつけてくれた後、予め設定した時間になると起こしてくれます。
お昼寝などの短い睡眠で疲れをとることを想定し、仮眠に効果的と言われる時間設定をご用意しました。
設定できる時間は4種類。すぐにボイスが聞きたい方のための0分、仮眠用の10分、20分、30分となります。すぐに起きないと5分毎に紗霧が別の言葉で起こしてくれるスヌーズ機能も搭載しているため、寝坊する心配はありません。

■「VRフィギュアモード」
アニメ本編のサービスカット全4シーン「おきがえ」「おしたおし」「おえかき」「なでなで」をVRフィギュア化。1/1スケールのキャラクターを360度好きな角度から鑑賞できます。
「なでなで」のVRフィギュアは、バーチャルゲート版を体験して貰えるシリアルコードから入手できる限定シーンとなります。
バーチャルゲート版公式ページはこちら

■高品質なセルルック3DCGで描かれた世界

Gugenka(グゲンカ)が得意とするアニメのようなセル画調の3DCGをPlayStation®VRやHTC ViveのようなハイエンドVR機器だけでなく、スマートフォンでもお楽しみいただけます。

■スマホ単体でポジショントラッキング!Gugenka®︎新技術「さむコンMOVE」対応!
AppleのAR技術「ARKit」をVRに応用し、画面を親指をタップして操作するGugenka®︎独自の操作方法「さむコン」を組み合わせた新技術「さむコンMOVE」を実装。スマホ単体でのポジショントラッキングと自由自在な移動を実現しました。より直感的に紗霧に近づくことが可能になったほか、紗霧の部屋に続く廊下や、部屋の中を歩き回ることができます。
(ARKit対応端末である、iPhone6S以上かつiOS11の環境が必要です)
さむコンMOVEの詳細はこちら
関連記事はこちら

■登場キャラクター
・和泉紗霧(CV. 藤田茜)
マサムネの、血のつながらない妹。わけあって、ほぼ二人暮らしをしている。重度の引きこもりで、他人が家の中にいると、部屋から出られない。エロマンガ先生というPNでイラストレーターをしている。えっちな絵を描くのが好き。

 

 

この記事に対しての一言

これは欲しい…(‘ω´*)
バーチャルYouTuber名鑑2018 (三才ムック)

三才ブックス (2018-06-28)
売り上げランキング: 173