シンガポールの人気VRが日本初上陸!『HEADROCK VR JAPAN in 東武動物公園』が3月21日よりプレオープン!







メディアフロント・ジャパン株式会社は、シンガポールで運営するVRテーマパーク「HEADROCK VR」の日本版「HEADROCK VR JAPAN in 東武動物公園」のオープンを発表。
大人気のエクストリームトレインとジャングルラフティングが2019年3月21日より稼働します。

HEADROCK VRは、ラフティングやバンジージャンプなど日常では簡単に味わえない究極のスポーツ体験をコンセプトにしたロケーションベースVRやホラーやファンタジーの仮想現実を体験できる施設として、2018年11月にシンガポールの人気リゾート地、セントーサ島にオープン。
地元シンガポールの人々だけでなく、外国人観光客など国境を越えたファンを集める施設です。
中でも20代女性の入場率が圧倒的に高いことも特徴で、2019年は日本に続いてラスベガスでもオープンが予定されています。

「HEADROCK VR JAPAN in 東武動物公園」は常設テーマパークとしてメディアフロント・ジャパンがアトラクションの開発から運営までを実施。
メディアフロント・ジャパンはアトラクション開発の技術を持つ企業ですが、最近ではテーマパーク運営にも乗り出し、より利用者・運営者視点のアトラクション開発と導入提案につなげています。

■VRテーマパーク 全8つのVRアトラクションのうち4つが日本初!

3月21日プレオープン2機種
・エクストリームトレイン
・ジャングルラフティング

順次稼働予定6機種
・ストームブリザード NEW!
・フライングウィッチブルーム
・ゾンビバスターズ NEW!
・デジタルリアリティルーム
・バーチャルリアリティルーム NEW!
・ビートセーバー NEW!

※2019年3月7日現在の予定

■施設概要

施設名:「HEADROCK VR JAPAN in 東武動物公園」
プレオープン日:2019 年 3 月 21 日(木)10:00~
所在地:〒345-0831 埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110 ハイブリッド・レジャーランド 東武動物公園 イベントプラザ
営業時間:10:00~閉園時間は日によって変わります
設置マシン:8機種(予定) ※3月21日のプレオープン時は2機種
アクセス:東武スカイツリーライン 東武動物公園駅 徒歩 10 分
料金体系:
販売内容:綴りチケット方式
1枚チケット 400円  2枚チケット 700円  5枚チケット 1500円
(アトラクションにより1PLAY チケット1枚~2枚が必要)

■関連リンク

東武動物公園公式サイト
http://www.tobuzoo.com/
HEADROCK VR公式Facebookページ
https://www.facebook.com/headrockvr.jp/

参考:メディアフロント・ジャパン株式会社 プレスリリース

clear/CoLoR(初回生産限定盤)(DVD付)
YuNi
SMM itaku (music) (2019-04-24)
売り上げランキング: 8