仮想空間ambrに新ワールド「音楽空間”Muse”」が誕生 新移動モード&ミュート機能も実装







日本初/発のVRデバイスでアクセスできる仮想世界を開発する株式会社ambrは、仮想世界ambr内に、新ワールド 音楽空間 “Muse” が誕生したことを発表。また、新移動モード”シンプルモード”や”ミュート機能”が本日8月9日(金)のアップデートより実装されました。

さらに、近日中にアバターアップロード対応のテストを実施する予定とのことです。

以下プレスリリースより引用。

関連記事:日本発の仮想世界”ambr”オフィシャルグッズストア「from ambr」がオープン Version 1.0.0アイテムを数量限定で発売

■音楽空間 “Muse”

“Muse” は仮想世界ambr内に新しく誕生した音楽空間です。中央に浮かぶ巨大なスピーカー型人工知能Museが創造する空間になります。音楽に合わせて、空間の変化を楽しむことができます。本日のアップデートよりアクセスいただけます。

Museのコンセプトアートは、Concept Art Studio “WACHAJACK”に制作いただきました。
https://wachajack.com/
これからもambrは、クリエイターの方々と一緒に仮想世界での新しい体験を創造していきます。

■”シンプルモード” 及び “音声ミュート機能” の実装

7月に実施したユーザーアンケートでのご意見を踏まえて、より簡単に移動できる “シンプルモード” 及び音声をオフにできる “ミュート機能” を実装したアップデートを配信しました。
シンプルモードでは、「向いている方向に一歩進む」というわかりやすく酔いにくい移動方法を採用しました。ambrへの初回アクセス時または設定から移動方法を選択・変更することができます。これにより、VR初心者の方でも仮想空間内でストレスなく快適に移動して頂けます。
また、ご要望の多かった音声ミュート機能を実装しました。クイックメニューからすぐに切り替えが可能になっています。音声をオフにしたい状況でも仮想空間ambrを楽しんでいただくことができるようになりました。

■アバターアップロードのテスト計画

仮想世界ambrではこれまで運営提供のアバターのみが利用可能でしたが、今後ambrが目指す「仮想世界の共創」を推し進めるため、アバターのアップロードのテストを近日中に実施予定です。
ambrでは、3DアバターのファイルフォーマットVRMを採用しており、VRM形式のアバターのアップロードが可能となる予定です。詳細なテストの形式や仕様は、近日中に発表させていただきます。

■関連リンク

仮想世界ambr

参考株式会社ambr プレスリリース

IMAGINATION vol.2 【数量限定盤】
V.A. AZKi 戌亥とこ エルセとさめのぽき 御伽原江良 獅子神レオナ 花鋏キョウ ピンキーポップヘップバーン 童田明治
アールケーミュージック (2019-11-27)
売り上げランキング: 527