クリムゾンテクノロジー、音楽制作に特化した新製品「Voidol –Powered byリアチェンvoice- VST®️ Plugin版」プロトタイプを発表 世界最大級の楽器見本市「The 2020 NAMM Show」に出展へ







VTuberなど様々なコンテンツ制作での活用を想定したリアルタイムAI声質変換ソフトウェア「Voidol – Powered by リアチェンvoice -」を販売するクリムゾンテクノロジー株式会社は、音楽制作に特化した新製品「Voidol –Powered byリアチェンvoice- VST®️ Plugin版」(以下Voidol VST)のプロトタイプを発表。2020年1月に米国で開催される世界最大級の楽器見本市“The 2020 NAMM Show”に出展することを発表しました。

Voidol VSTでは、音楽制作ソフトとの連携により、Voidolのリアルタイム声質変換の特長を活かしながら特定のキャラクターに変換された声の録音なども容易となります。

■VSTについて

VSTとはスタインバーグ社によって開発された、DAW (音楽制作ソフトウェア)上で動作するエフェクト等を接続するための世界標準のプラグイン規格です。VST規格に対応したソフトウェアはDAW上で起動させることができます。

Voidol VST版起動画面:画像は開発中のもの

■AIリアルタイム声質変換ソフトウェアVoidolについて

リアルタイムで特定のキャラクターに声質変換

Voidolはリアチェンvoiceの技術を用いて、特定のキャラクターへのリアルタイムAI声質変換を実現します。本バージョンには女性の「音宮いろは」少年風の「くりむ蔵」と男性の「奏ミナト」と3つのキャラクターのボイスモデルが付属。

他のアプリケーションとの併用が可能

Voidolは他のアプリケーションとの併用を想定しています。CGキャラクターを動かすアプリケーションなどと組み合わせることで、より創作の幅を広げることができるようになります。(音声の配信などには別途ソフトウェアが必要となる場合があります)

業界初のAIリアルタイム声質変換「リアチェンvoice」について

「リアチェンvoice」は、音声・音楽・音環境情報処理を研究分野とする名古屋大学大学院情報学科研究科所の戸田智基教授の協力のもと、クリムゾンテクノロジー株式会社によって開発された、人間の声を特定のキャラクターの音声へリアルタイムで変換することを可能にする業界初のAIリアルタイム声質変換です。当アプリ以外にも業務用として、アトラクションでのショー・ナレーターの声質変換や遠隔接客のための声質変換などの分野でも既に導入されています。

■世界最大級の楽器見本市“The 2020 NAMM Show”について

“NAMM Show”は米国カリフォルニア州アナハイム・コンベンションセンターにて毎年行われる 約11万人もの楽器関係者を導入する世界最大規模の楽器見本市です。今年は1月16日から19日(現地時間)に開催。

ブース詳細はこちら

※VSTはSteinberg Media Technologies GmbHの登録商標です。
※Mac App Store、macOS、iOSは、Apple Inc.の商標です。
※Windowsは、Microsoft Corporation.の商標です。
※リアチェンはクリムゾンテクノロジー株式会社の登録商標です。
※Voidolはクリムゾンテクノロジー株式会社の商標です。
※その他記載された会社名、製品名等は、各社の登録商標または商標です。

■関連リンク

Voidol|クリムゾンテクノロジー

参考クリムゾンテクノロジー株式会社 プレスリリース

【Amazon.co.jp限定】SMASH The PAINT!! 初回生産限定盤 (デカジャケ付)
にじさんじ
にじさんじレコード (2020-03-18)
売り上げランキング: 24