会場が一体となった熱狂の夜。バーチャルアイドルユニット『Alt!! 1st Live』参加レポート







MateReal株式会社がプロデュースを行う3人組バーチャルアイドルユニット「Alt!!」は、2018年12月30日(日)に初となるワンマンライブイベント『Alt!! 1st Live』を開催した。

本イベントは池袋にあるニコニコ本社にて開催され、チケットは発売開始から5分で完売、急遽追加チケットの販売が決定するなどAlt!!の人気が見て取れた。
ニコニコ生放送とYouTubeLiveにて同時生中継も行われ、会場のファンを含め多くの視聴者に見守られながらの初ライブとなった。

関連記事バーチャルアイドルユニット「Alt!!」初のワンマンライブチケットの追加販売が決定!

「Alt!!」は2018年8月に3人組バーチャルアイドルユニットとしてデビュー。
正式デビューと共にオリジナル楽曲「StAlt!!(スタート!!)」とオリジナル衣装を纏った3人の3Dモデルが公開され、大きな話題となった。
さらに、12月9日(日)には2ndオリジナル楽曲「Three piece -スリーピース-」を発表。

今回筆者は、これら2曲のオリジナル曲をひっさげ満を持して臨んだAlt!!のワンマンライブに参加することができたので、その様子をレポートしていきたいと思う。

■ファンの熱量に圧倒される一体感あるライブ

『Alt!! 1st Live』は、ニコニコ本社の地下2階のイベントスペースにて開催。

池袋・ニコニコ本社

会場には大型のLEDディスプレイが設置され、迫力ある演出を体験することができる。
筆者が会場に到着する頃には、既に会場は満員御礼。
追加チケットを発行した為、関係者スペースギリギリまで参加者で埋まっていた。
また、一番後ろの参加者が見えないだろうと、スタッフがわざわざ段差を準備し配慮する様子に、運営側の思いやりも感じ取ることができた。

多くの参加者が会場で購入できるAlt!!オリジナルグッズのパーカーやTシャツ、タオルを身に着け、これから始まるライブを今か今かと待ちわびており、会場に設置された小型のディスプレイに流れるニコニコ生放送のコメントからもワクワクと緊張が伝わってきた。

開演時間となり、正面のディスプレイにてカウントダウンが始まると、それまでざわついていた会場が一気に静まり返り、残り15秒となると参加者も一緒になってカウントダウンを行う大合唱に。
カウントダウンが0になると、ディスプレイに迫力あるオープニング映像が映され大きな歓声が挙がった。

そしてステージに現れた七海ロナ・暁月クララ・遠坂ユラの3人が2ndオリジナル楽曲「Three piece -スリーピース-」を披露。会場に曲中の「A!LT!!びっくりびっくりAlt!!」というコールの大合唱が起き、メンバーのイメージカラーを模した3色のサイリウムがステージを彩り、1曲目だというのにライブの終盤のような熱量に終始圧倒された。

■個性が光る3人のソロステージ

1曲目が終わると、3人が会場のファンに向かって挨拶。

みんなに会えるのを楽しみにしていた。」「みなさんのおかげでこのステージに立てました。」と初ライブへの気持の昂ぶりとファンへの感謝の言葉に、最近めっぽう涙もろくなった筆者は早くも涙腺が緩み始めていた。
クララが「”バーチャル”アイドルユニット」を「スーパー”アイドルユニット」と言い間違えるなど、噛み噛みなMCではあったが、あながちスーパーアイドルユニットでも間違いではないのかもしれない。
ステージに立った3人は、それほどまでに立派に”アイドル”をしていた。

ロナ「Alt!!のまとめやく担当」、クララ「メリーゴーランド担当」、ユラ「パンケーキ担当」とそれぞれ自己紹介を行うと、再び会場が暗くなりライブパートに移った。

まずはユラがsupercellの人気ボカロ曲「ブラック★ロックシューター」をソロで熱唱。
喉が枯れていると言っていたが、それを感じさせないしなやかで力強い歌声が会場に響き渡り、スポットライトが当たる中切ない表情を浮かべている彼女の姿がとても美しく、印象的だった。
普段はオタクな部分を前面に押し出てしまっているが、歌う時にはAlt!!の中でも一番大人っぽくなるそのギャップが彼女の魅力だと筆者は思う。

ちなみに筆者はユラちゃん推しだ。

続いてロナがDECO*27の人気ボカロ曲「愛言葉Ⅱ」を披露。
もちろん3人ともそうなのだが、彼女はとくに”感情を込めて歌うのが上手い”、というのが筆者の最初の印象。
今回のステージでも、純粋にライブを楽しみながら歌っているように思えた。
ユラが大人びた歌い方をするのに対し、ロナは年相応、というのもおかしいが”等身大”な歌い方をする”正統派アイドル”というイメージだ。
青いサイリウムが波打つように光り輝く中、まっすぐと正面を向いて歌う彼女に強さを感じた。

そして最後にクララがCHiCO with HoneyWorksの「私、アイドル宣言」を披露。
ひたすらに甘くてキラキラした可愛い歌声に、黄色のサイリウムの動きもどんどん激しさを増していた。
ディスプレイの中を元気に動き回り、時にはジャンプするなど、まるでリアルなアイドルのステージを見ているよう。
3人の中でもとりわけ子供っぽい性格をしているが、それを最大限に生かしたパフォーマンスにこちらも自然と楽しい気分になってくる。

この全く違う3つの個性が合わさって「Alt!!」なのだと、きっと初めて彼女たちを観た人も感じ取れたであろう素晴らしいソロステージだった。

■3rdシングル「Hello!My Stage!」を初披露!

再び3人でステージに登場すると、クララが「やってみたかったことがある。」と会場のみんなにコール&レスポンスを提案。
Alt!!のライブを楽しみにしてた人」「今日のライブを楽しんでいる人」「Alt!!のことが大好きな人」と問いかけると、会場が震える程の大歓声が巻き起こった。あったけぇ。。。
また、「残り2曲となります!」と伝えると、「え~~~!!」とライブの終わりを惜しむ声が起こり、「これやってみたかった。」と嬉しそうな3人の姿も見られた。

そして、事前に告知されていた3rdシングル「Hello My Stage!」を初披露。
この楽曲は人気ボカロ曲「からくりピエロ」などを制作した40mP氏(@40mP)が手がけており、とっても爽やかでノリノリな曲となっている。
みんなに一緒に振付けをやってほしいと披露する前に練習を行い、本番では会場が一体となって3色のサイリウムがリズミカルに揺れていた。

実はこの「Hello My Stage!」の振り付けは、Alt!!のメンバーが立ち位置から構成まで全て自分たちで考えたものだそうだ。
MCでは伝えられなかったが、これを会場で聞いていたらきっと筆者は号泣していたに違いない。

そして「今日は来てくれてありがとう!」と、ラストは3人で「メルト」を熱唱。
大きく揺れるサイリウムとファンたちの歓声で、会場は今日一番の盛り上がりをみせた。

曲が終わると、3人は「ありがとう!!」と何度も笑顔で手を振りながら一旦会場を後にした。
ニコニコ生放送とYouTubeLiveではここで放送終了。しかし、Alt!!のライブはまだまだ終わらない。

■全員で作り上げたライブイベント

誰もいないステージに向かい、客席からは力強い「いかないで!」の声も聴こえ、まだまだこの素晴らしい時間を終わらせたくないファンからの熱いアンコールが飛び交った。
ものすごい熱量の中、それに呼応するようにステージに現れたAlt!!の3人は、今日のライブを迎えるまでの想いを語った。

準備期間が長かったからこそ、ライブが一瞬に感じたこと。
クララは始まる直前に不安になってしまったのだが、「別に死ぬわけじゃないから大丈夫。」という結論に至り、今ステージに立っているということ。
まだデビューから4か月だが、とても充実した濃い時間を過ごしてきたこと。
そして、”バーチャルとリアル”が繋がると信じてここまで活動してきたこと。
ここで泣きそうになるユラ。

アンコールの曲は1stシングルである「StAlt!!(スタート!!)」。
この曲は”みんなで作り上げた曲”と紹介すると感極まったクララがここで泣いてしまうも、さっきまで泣きそうだったユラが「そんなに泣く?」とつっこみを入れつつ笑いを誘った。

そして、「最後の曲だけど、始まりの曲です。」と、本日ラストの曲が流れ始める。

筆者は泣いた。

終演後、チェキ券を購入したファンたちがAlt!!のメンバーをチェキを撮れる「チェキ会」を実施。
ほぼ丸々残っているんじゃないかと思うほどの大勢のファンたちが列を作り、ブルーバックを背景にさまざまなポーズで撮影を楽しんでいた。

チェキ会の様子

その様子を羨ましそうに眺めながら、一人一人丁寧に要望を聞きながら撮影をする3人の姿に「リアルなアイドル」の姿を見た気がする。
Alt!!は”バーチャル”アイドルユニットのはずだが、リアルタイムでファンと交流する姿は本物のアイドルとなんら変わりない。
このペースだと時間がかかりすぎる。」とスタッフの方に注意される場面もあったが、それもまた彼女たちがファンを本当に大切に想っているからこそだろう。
しかし、最後まで笑顔を絶やさず、長時間の撮影に疲れをみせることなくこなしてみせた3人は確かに本物であり、プロのアイドルだった。
そして最後の1人を終えると、スタッフ全員と楽しそうに記念撮影を行った。
Alt!!の3人とスタッフ、ファン全員で作り上げた、温かみを感じる素晴らしいライブイベントだった。

最後に筆者がチェキ会が羨ましすぎて我慢できずにスタッフさんに我儘を言って3人と撮影してもらった写真で締めたいと思う。

ただのオタク

2018年を締めくくる最後のリアルイベントとして、最高の夜を過ごさせてもらった。
2019年も彼女たちの活躍に是非注目してもらいたい。

Alt!!はいいぞぉ。

Text by zero

■イベント概要

Alt!! 1st Live
日時:12 月30 日(日) 18時開場 19時開始
会場:ニコニコ本社イベントスペース@池袋
http://nicohonsha.jp/access
チケット代:1000 円

■セットリスト

1.Three piece -スリーピース-
2.ブラック★ロックシューター(ユラ)
3.愛言葉Ⅱ(ロナ)
4.私、アイドル宣言(クララ)
5.Hello My Stage!(新曲)
6.メルト
【アンコール】
7.StAlt!!(スタート!!)

■Alt!!とは

「Alt!!」は七海ロナ・暁月クララ・遠坂ユラ、3 人で構成されたバーチャルアイドルユニット。
『バーチャル空間を拠点にみんなに「楽しい」を届ける』をコンセプトに、バーチャルとリアル両方の世界を代表するアイドルユニットを目指して活動していく。

Alt!! Channel

七海ロナ

Twitter

暁月クララ

Twitter

遠坂ユラ

Twitter

■関連リンク

Alt!!公式Twitter
https://twitter.com/Alt_Vtuber
公式サイト
https://matereal.jp

clear/CoLoR(初回生産限定盤)(DVD付)
YuNi
SMM itaku (music) (2019-04-24)
売り上げランキング: 8