ぜろが選んだ2019年注目のVTuber・VLiver







こんにちは、ぜろだよ。

2019年も早いものでもう6日目。
お正月も終わり落ち着いてきたので、ここらでぜろが2019年注目したいVTuber・Vライバーを紹介していこうと思います。

今回選んだ10名は話題性とぜろの趣味嗜好性癖を元に作成しているのでご了承いただきたい。
気に入ったVがいたら是非チャンネル登録・Twitterフォロー、アプリDLなどして活動を追ってみて欲しい。

■ピンキーポップヘップバーン

クリエイティブスタジオ「THE MOONSTUDIO」に所属する人気クリエイターのMika Pikazoさん(@mikapikazo)がキャラクターを手がけ、輝夜月の妹分として衝撃のデビューを遂げた大型新人。
2018年12月31日にデビューし、早くもチャンネル登録者数が5万人を超えるという”バズりの音”を鳴り響かせている今一番の注目株。

その風貌や性格、動画のテンポは輝夜月の血を色濃く継いでおり、早くも「胸のポリゴン数」が足りてないことを自虐ネタとして使うなど安定のクオリティを誇っている。

嵐のように突如誕生したピンキーポップヘップバーンが、2019年どう展開していくのか非常に楽しみだ。

YouTube

Twitter

関連記事:Mika Pikazoがキャラクターデザインを手掛ける超絶美少女VTuber『ピンキー・ポップ・ヘップバーン』が爆誕!

■周防パトラ

ご存じVTuberユニット「ハニーストラップ」のオタク小悪魔。
2018年7月にあにまーれのライバルユニットとしてデビューし、その独特の声とアグレッシブなキャラクターで一躍人気者に。
また、クリエイターとしての才能を発揮し、多くのオリジナル楽曲を披露。

様々なVTuberへの楽曲提供、MIX活動も行い、そのクオリティの高さから「秋元パトラ」と呼ばれることも。
チャンネル登録者数は2019年1月現在7万5千人を超えている。
3Dの体も手に入れ、無敵となったパトラちゃん様の今後の活躍に大きな注目が集まること間違いないだろう。

YouTube

Twitter

■ふくやマスター

彼は2018年にもっとも注目を集めた男性個人VTuberの1人。
某超有名芸能人の声と瓜二つな彼の圧倒的なキャラクターと歌唱力は、一度見たら忘れられないこと間違いなし。
MCとしての才能も認知され、2019年は彼の顔を見ることが非常に多くなりそうだ。

VR法人HIKKYと有限会社フナコシステムのVTuber動画投稿型オーディション番組『VER.(バージョンドット)』にて見事特別賞を受賞。
さらにActiv8株式会社の「upd8」にも参加するなど、その勢いはとどまる事なく数々のコラボ企画にも出演した。

今年はケリンや歌衣メイカちゃん、天開司といった個人勢の男性VTuberの活躍に期待できる年となりそうだ。

YouTube

Twitter

■朝ノ瑠璃

朝ノ姉妹プロジェクトの長女。
その歌唱力は数多いる歌うまVTuberの中でも屈指の実力を誇り、「生歌で100曲歌いきるまで終われません」という驚異の企画も大きな話題を呼んだ。
ふくやマスターと同じく、『VER.(バージョンドット)』ではクリエイター部門で優勝を見事勝ち取り、今ノリにノッているみんなの優しいお姉ちゃんだ。

これまで数々の積極的なコラボ活動や企画を行い、ようやく実った努力に涙したファンも少なくはないだろう。
2019年1月10日からはニコニコ生放送にてバーチャルキャストレギュラー番組「VRadio〜ひらい・瑠璃のVtuberさんようこそ!〜」のアシスタントMCとして毎週木曜日に放送も決定。
イメチェンも施したお姉ちゃんの2019年の活躍に是非注目してもらいたい。

YouTube

Twitter

■歌衣メイカ

ふくやマスターと共に2018年を盛り上げた個人勢のコスプレ系VTuber。
「キズナアイ杯」優勝、「upd8」への参加、「VER.(バージョンドット)」ゲームエンタメ部門準優勝、など数々の功績を残し、2018年の12月29日には「第1回 VTuber紅白歌合戦」という人気VTuberを集めた豪華コラボ企画の司会を務めあげた。

メイカちゃんの動画の中でも特にオススメなのは、実の母親とコラボする動画。
ゲラ親子が仲良くゲーム実況をする様子が最高に斬新で当時はとてつもない衝撃を受けた。

2018年はイラストや歌と、クリエイティブな才能も存分に発揮し、昨年12月には念願の3Dの肉体も手に入れた。
その美貌と軽快なトークスキルでV界隈を盛り上げてくれるであろうメイカちゃんを是非ともチェックしておこう。

YouTube

Twitter

■花譜

2018年10月に突如として現れた、日本のどこかに住んでいる14歳のVSinger。
その高音で美しい歌声とミステリアスな雰囲気が特徴的で、デビューしてすぐに話題となった。
2018年12月6日には1stオリジナル曲「糸」をリリース、また2ndオリジナル曲「心臓と絡繰」も同月28日に公開された。

輝夜月、Mika Pikazoが所属するクリエイティブスタジオ「THE MOON STUDIO」の初となる展覧会「THE MOON STUDIO presents KOTODAMA TRIBE ver.0.5」のイメージソングを担当するなど積極的な活動もみられ、2018年末に開催された年越し歌合戦イベント「Count0」では、その圧倒的な歌唱力で大きな注目を浴びた。
聴いているだけで心動かされる彼女の歌声を、2019年もたくさん聴かせてほしいと思う。

YouTube

Twitter

関連記事:花譜、KOTODAMA TRIBEイメージソング『魔女』がCD化&展示会場にて限定販売が決定

■空兎ヨル

バーチャルライブ配信アプリ「IRIAM」公式Vライバー。
見た目はもちろん、落ち着いた癒される声も非常に魅力的なライバーさんだ。
性別はない、あえて言うなら性別=ヨルくんだ。

活動はIRIAM中心で、大体23時頃に配信中。
YouTubeにて歌ってみた動画も公開しており、その美しい高音の歌声は「天使か…?」と錯覚してしまうほど。

2019年は歌活動に力をいれていくそうなので知らない方は是非チェックしておいてもらいたい。
また、IRIAMには他にも魅力的な子がたくさんいるのでアプリをダウンロードして配信を覗いてみよう。

IRIAM公式サイト

YouTube

Twitter

■武良崎ゆき(むらゆき)

17Live(イチナナライブ)を中心に活動を行う猫又Vライバー。
デビューしてからわずか1カ月で17LiveのV-Liverイベント2018年11月月間ランキング1位を獲得。
これを記念し、2019年1月22日には日本一のリアル17ライバーである「める」とのスペシャルコラボ配信も決定。
今や副業としてではなく、ライブ配信のみで生計を立てる、職業・V-Liverとして日々活動をおこっている。

17Liveでは主に雑談配信と歌配信を行い、YouTubeではゲーム実況なども配信中。
大きな耳と大正ロマンな衣装、可愛らしい声と圧倒的なトーク力。最近では新衣装「もふもふパジャマ」も公開された。

もふもふパジャマ

中でも注目してもらいたいのは、その圧倒的なトーク力。
ライブ配信でのリスナーからのコメントにひとつひとつ対応しながらも飽きさせない対応能力は圧巻だ。
今は17Live中心だが、是非活動の幅を広げて様々なプラットフォームでの活躍を期待したい。

17Live公式サイト

YouTube

Twitter

関連記事:17Liveにて、人気V-Liver『武良崎ゆき(むらゆき)』とリアル17ライバー『める』のスペシャルコラボが1月22日に配信決定

■星宮ぐみ

なぜこの子がバズらないんだ…と言い続けて早8カ月。
見た目、声、歌唱力が個人的にパーフェクトと言いたいオススメVTuberだ。
ろ、ろりこんじゃないよ。

YouTubeでは数々の歌ってみた&踊ってみた動画も公開されており、どの動画も本当に可愛い。
特に「好き!雪!本気マジック」の動画は毎日聴いてしまう程に高い中毒性をもっている。
天音マホちゃんとのコラボ歌ってみたもオススメだ。

また、ぐみちゃんも「VER.(バージョンドット)」にてHIKKY賞を受賞。
これを機に彼女を見てくれる人が増える事を切に願っている。
生放送もめちゃくちゃ可愛いぞ!!

YouTube

Twitter

■MonsterZ MATE

「upd8」にも参加する狼男「アンジョー」と吸血鬼「コーサカ」の男性2人組ユニット。
普段はゆるっとした日常動画を投稿しつつも、本格的な音楽活動も行う超実力派。
アンジョーの爽やかな歌声と、コーサカの軽快なラップが合わさった数々のオリジナル楽曲はどれも高いクオリティを誇っている。

筆者は過去2度MZMのリアルライブイベント(1度はコーサカのみの出演)に参加しているが、ステージの盛り上げ方は彼らの右に出るものはいないんじゃないかと思う程に素晴らしい。
男性アーティストとして彼らがメディアを賑わせる日もそう遠くないのかもしれない。

YouTube

Twitter

■因幡はねる

いないかと思った?そんなワケないだろう。

有閑喫茶あにまーれのリーダー、因幡はねるは今年もやってくれること間違いなし!
2018年6月にデビューして以来一度たりともライブ配信を休まず、地道な努力でここまで這い上がってきた実力はVTuber界の宝!
リスナーと共に成長しながら2018年は「ガチ恋1位」、「秋フェス2018」への参加、単独リアルイベントの開催など、多くの話題をかっさらった黄色い垂れ耳ウサギは2019年も我が道を突き進むことだろう。

最近では苦手と言っていた積極的なコラボ活動も行っており、1月13日(日)には前回Twitter日本トレンド1位になるほどに盛り上がった人気企画・第2回学力テスト「新春!女だらけの #VakaTuberは誰だ 」が開催される。
出演者には同じupd8の仲間である「YuNi」や「海月ねう」など豪華参加者が登場。
今年は女性VTuberの仕切り役としての彼女の活躍にも期待できる年となりそうだ。

YouTube

Twitter

clear/CoLoR(初回生産限定盤)(DVD付)
YuNi
SMM itaku (music) (2019-04-24)
売り上げランキング: 8